<   2017年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

11月27日
JALでの10時間の快適な空の旅を終え
無事、モスクワ到着。
トランジット6時間。
夜の飛行機に乗り、早朝ウラン・ウデに到着する予定。
ウラン・ウデに着いたら、また忙しくなるぞ?
今は、嵐の前の静けさ。

とにかく、ねっむ〜〜い!

[PR]
by ibashika201107 | 2017-11-28 01:09 | Comments(2)

出発
日本を出発致します。

皆さんありがとうございました!

[PR]
by ibashika201107 | 2017-11-27 11:00 | Comments(1)

12時 昼食休憩
前半終了。
決勝は激戦だ。

やっぱり良い子が出て来ると、
チョコよりも良い。

凄まじく良い子がいるぞ。

若い子だから、
これからが楽しみでもあり興味がある。


日本のバレエ界の将来は明るい!



[PR]
by ibashika201107 | 2017-11-26 12:36 | Comments(3)

京都バレエコンクール決戦を控えて。
さて、明日はいよいよ決勝である。
僕ら審査員にとっても過酷な決戦となる事であろう。

戦いは朝9時15分から開始される。

僕は、明日の決戦に備え計画を立てる事にした。
まず、今までの経験をもとに分析してみる必要がある。
最近のデータを頭の中から選ぶ。
古いものはダメだ。
なぜなら、昔の僕と今の僕は違うからだ。
以前は体力があったが、今は昔程の体力はない。
しかし、気力、忍耐力は劣っていないと判断する。
という事で、一番最近のデータ、

今日の朝の審査だ。

7時半起床。
8時半ホテル発。
8時45分劇場着。
9時15分審査開始。
30分の審査。
ここまでは、超楽チン。

屁のカッパ。

次に10分の休憩を挟み70分の審査。
要するに1時間10分の審査だ。
最後の方は、少しイライラしてきた。
自分の修業不足を感じられる。
10分休憩。
65分の審査開始。
昨日の審査の続きもあり軽い頭痛発覚。

計2時間45分の審査であった。

2時間45分バレエを見ていたのです。


なんて幸せなんだろう。


しかし、隣で、外人審査の先生が死にそうな顔をしている。
彼はしばらくため息ばかりついていた。
もう一人の女性の先生からは笑顔が消えた。
もう一人のルーマニア人の男性審査員の先生は、何やら難しい言葉を連呼している。

僕のこの日の審査はこれで終了。
しかし、他の先生方は更に審査へ向けて会場へ。



さて、ただいま20時30分。

全ての審査を終え、彼らが戻ってきた。

多分死人


そう思っていた。

しかし、、、、

「タラタンタタタタタタ、タタタタタ!
タラタンタタタタタタ、タタタタタ!」

なんと、踊りながら帰ってきたのだ!


そうか!
そうだ、峠を越えれば
新たな境地に達するのだ!!!

もしくは、何人か、良い参加者がいたらしい。
「あの子は、良かったね!」
「いやー、あの子も良かったと思うよ。素晴らしい才能だ。」

という具合に、審査員が興奮していた。

これがコンクールの醍醐味。



しかし、僕は、言いたい。

ダンサーにとって毎回の舞台が、人生最後の舞台だと思い、
全てをかけて踊ることが大切。

"踊り終わった後に、汗もかいてないで、
息も上がってなく、失敗しても落ち込まず、
良く出来ても、嬉しさが溢れ出ず。"
こんな事で、どうするのだ!

今の瞬間を、必死で頑張らずして、
いつ頑張るんだ。

「みんなが出てるから、私も出てみよっかな〜。」
なんて考えていてどうするのだ!

こんなに、素晴らしい環境を与えてもらっている事に、
気づかず、ブームに流さねるなんてもったいない事に早く気付いてくれ!

参加者の皆さん、
素晴らしい踊りを期待してます。
目の覚めるような、
素晴らしい踊りを!!!

はっきり言って、下手だって良い。
真剣に誠心誠意込めて、踊れば良い。

舞台で転んだって良い。
失敗を恐れるな!

失敗する事なんて、審査員の先生方、誰一人として見ていないよ。

この、コンクールを開催してくれた先生方に感謝の心を込めて!
応援してくれているお父さん、お母さんに感謝をして!

そして、厳しく指導してくれる先生に感謝をして!!!

若者よ、頑張るんだ!


さて、僕は、データを元に、
明日の計画を立てる。

総計7時間20分の審査時間。

山場は開始2時間後。

秘密兵器は、チョコレート。

ま、良い踊りを見せてくれたら
チョコなんていらないけどね。

[PR]
by ibashika201107 | 2017-11-25 20:09 | Comments(1)

fadoさん、ピンポーン!
いやー、絶対分からないと思ったのですが。

実は、お恥ずかしながら

ボク、

漢字を忘れてしまっております。

今回のバレエコンクールは、採点シートと一緒に
アドバイスシートがあり、そこにアドバイスを書かなくてはならないのです。
僕にとって、最大のピンチが訪れております。
しかし、頼りになるのが
この携帯電話。

漢字変換をして見ていたのです。
ひらがなを何文字か押すと漢字が出てきます。
次から次へと漢字を見つけ、アドバイスシートに記入。

さて、残ったひらがなを見てみると、、、。


ていねへらきんちうできたえ 


"丁寧"に踊りましょう。
体重を"減"らしましょう。
"緊張"しても出来るように沢山練習しましょう。
"腕"の使い方を工夫しましょう。
体を"鍛"えましょう。

でした。

しかし、一番多く書いたのが
"基礎を大切にして下さい"
でした。

この字だけ、とーーーっても上手になった気がします。
余裕に100回以上書きましたからね。
へっへっへ

漠然としたアドバイスですが、
とても大切な事なのです。

僕が、繰り返し書いたように
参加者の皆さんも繰り返しバレエを練習して欲しいと思います。


[PR]
by ibashika201107 | 2017-11-25 16:48 | Comments(1)

さて、これは、一体、何でしょう?
ていねへらきんちうできたえ
[PR]
by ibashika201107 | 2017-11-24 20:01 | Comments(1)

11月24日
京都では、バレエコンクールの審査員。
審査時間の合間をつかって、観光。
北野天満宮。
紅葉の紅葉。
もみじのこうよう。
美しい京都。
ちょっと寒いけどね。
c0151783_17303111.jpg
c0151783_17314348.jpg
c0151783_17324312.jpg
c0151783_17333674.jpg
c0151783_17352279.jpg
c0151783_17361662.jpg

[PR]
by ibashika201107 | 2017-11-24 17:26 | Comments(1)

11月22日
うう、
京都に来ちまったぜ。
僕にとって京都に来るという事は、
サンクト・ペテルブルクに来る、
または、ウラン・ウデでマヨネーズ入りのお寿司を食べちゃうというくらい
ワクワクする事だ。
ここは、古い街の匂いがする。
奥床しい歴史を感じる。

[PR]
by ibashika201107 | 2017-11-22 19:19 | Comments(1)

たまるやスポーツ鍼灸接骨院だ。
今、僕の足にはテーピングが巻いてある。

右足のアキレス腱が痛いので補助の為だ。

最近お世話になっているのは、
新橋にある"たまるやスポーツ鍼灸整骨院"
の夛田先生。

多大なるご理解の元、
大変にお世話になっている。



今、

僕は芸術監督として活動をしている。

その事もあり、げん僕が夛田先生にお世話になっているのは、
自分の体を治療してもらう為だけではない。

それを、説明しなくても
とても良く分かっていただいている。

先生のアシスタントの方々も、一つになって
治療をしていらっしゃっているから
治療院に入ると元気になる。

実は今まであまりテーピングをするのが
好きではなかったのだが
今は、気に入っている。
なんか、とても分かりやすく説明していただいたおかげで、
テーピングへの信頼感が生まれてきた。

骨も調整していただいたので、大変に楽になってきた。
また、出来る気がしてきた。

という事で、
僕は、これから再び頑張れるのだ。


[PR]
by ibashika201107 | 2017-11-22 18:05 | Comments(2)

これから京都へ行って参ります。
明日から
京都にてバレエコンクールが行われる。
さて良い子はいるかな?
この頃、僕が審査をさせて頂くコンクールでは、
ブリヤートのバレエ団での研修スカラーシップを
与える事が多い。

日本の子たちは、とても頑張り、
懸命に努力をするので嬉しい。

彼女達の成長には、とても興味がある。

3ヶ月のバレエ団生活を送ると皆内面からも変わってくる。

自分で気がついている子もいるし、
いない子もいるが
確実に変わる。

幼稚な考え方が抜け、
大人になってくる。

交互に来る、練習で忙しい時間と、
暇な時間によって
いろいろな事を考え出すのであろう。

日本にいると雑音が多過ぎる。

いま、僕は
京都へ向かう。

新幹線の中は、窓の外を飛ぶように過ぎていく景色とは裏腹に
とても静かだ。

バレエってなんなのだろうって
今更ながら、考えている。



[PR]
by ibashika201107 | 2017-11-22 17:03 | Comments(1)


岩田守弘のオフィシャルブログです。
プロフィール
1970年10月6日生まれ。
天秤座☆
血液型O型
神奈川県横浜市出身。
妻、娘二人の4人家族+猫
趣味は合気道。


■おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び岩田守弘に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧