アラブ首長国連邦、アブ・ダビ「ミュージック アンド アート フェスティバル」
3月26日ボリショイの海外公演で、「白鳥の湖」の道化を踊ってきました。

会場は『Emirates Palace』というホテルのホールで行われた。
この超巨大ホテルは、アラブのお金持ちを象徴する豪華さ★
僕のような人間には、その規模がどの位かの見当もつかない・・・。

それはともかく、あの眩しい太陽の嬉しさは格別ですね。
ホテルには、夜中に着いたのですぐに就寝。
次の日は、朝からプールへ直行!
僕らの泊まったホテルからは、海まで少し遠いので、とりあえずプールで遊ぶ。
屋上にあるプールで泳ぎ、太陽の光を全身で受け止める。
ビタミンD吸収だ!!!

時間まで夏を楽しみ、バスに乗ってレッスン場へ向かう。
バスの中で会話はすぐに海の事になる。
「海は遠いですか?」
「そんなに遠くはないのですが、バスで行った方が良いです。バスの手配をしましょうか?」
「もちろん!おねがいします!!」
「お稽古は何時に終わるのでしょう?」
皆、それぞれ終わる時間が違っていたのですが、一人だけ特に遅く終わるダンサーがいた。
しかし、彼は「リハーサルはやめだ!海だ海だ!」と即決。
リハーサルが終わり、皆あっという間に着替えバスに乗り込み海へ出発。

海!!
広い海・白い砂浜・眩しい太陽。
ビュ~~ティフル!!
海の水は、底が見える程透き通り、美しい魚も泳いでいる。
幸せだな~。

海で楽しい時間を過ごした後、食事のために巨大デパートへ向かった。
デパートのレストランでは、民族料理を食べました。
すっごい量の肉料理とサラダでしたが、とっても美味しくて、しっかり全部食べた★
(モスクワに帰ってきて、体重を量ったら3キロ増えていた・・・。)

次の日はいよいよ本番。
舞台は狭くはないけど、奥行きがあまりない。
床が固いと皆不安がっていたが、僕はこの位の硬さが好き。
床をしっかり感じることが出来て、やる気が出る。
出来としては、久々の大満足。
体調も良かったし、精神的にも落ち着いていし、感謝の一時でした。

最終日の僕はOFF。
買い物と海水浴でのんびり過し、夜はアンダスタディー。
公演終了後パーティーに出て、ホテルに帰ってきたのは夜中の1時30分。
(公演開始8時予定が遅れて、8時半開演したので全体的に晩かった。)
お風呂に入り、荷造りをして寝たのは2時30分。
3時起床、4時出発。
アブ・ダビからドゥバイに移動し、9時に飛行機でアラブを発った。
あっという間の4日間でしたが、良い事のいっぱい詰まった時間でした。

モスクワに着くとやっぱりちょっと肌寒い。
アラブの暖かさが懐かしいな。
でも木々からは、少しづつ芽が出てきた。
モスクワもだんだん暖かくなってくるぞ~。

岩田 守弘
c0151783_19425929.jpg

[PR]
by ibashika201107 | 2008-04-01 00:00 | バレエ日記 | Comments(1)
Commented by どぅにゃん at 2008-04-03 07:25 x
おはようございます!
岩田さんは暖かい国に行って「道化」を踊っていらしたのですね。
岩田さんが出来がよかったとおっしゃるくらいですから。見たかったなぁ。
そう言えば、何年か、ボリショイアメリカ公演があったとき、ワシントン・ポストの文化欄に「白鳥の湖」のことが書かれていて、一人岩田さんのバレエが回転球のようなピルエットそしてスラムダンクのようなジャンプ!と評されていましたね。
ご活躍楽しみにしています。
<< ナジェージダ・グラチョーワ 2曲完成 >>


岩田守弘のオフィシャルブログです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
1970年10月6日生まれ。
天秤座☆
血液型O型
神奈川県横浜市出身。
妻、娘二人の4人家族+猫
趣味は合気道。


■おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び岩田守弘に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
カテゴリ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧