第1日目アンガラの美女
うーん。
ウラン・ウデーハバロフスクのシベリア鉄道二日間半の旅は、結果から言うと最高であった。
僕が乗った三等室は、最近出来たロシア製のとても良い車両であった。
そしてとても大切なのは一緒にいる人。
今回ご一緒したのは女の子を連れたお母さん。
お二人は途中で降りて次に乗ってきたのは若い女性。そして、最後に乗ってきて途中で降りていったのがバカでかい酔っ払いの男性。
この酔っ払いは、隣の車両の友達のところへ行っていたのであまり一緒にいなかったので良かった。
さて、シベリア鉄道は、いつまでたってもおんなじ景色というのが有名だけれど、僕には瞬間瞬間がとても新鮮だった。
もちろん、言ってしまえば木、山、川だけだから、同じと言えば同じだ。
でも、白樺の林だったり、草原だったり、山火事の跡とか、川があったり、、。
川だってそれぞれの形が違う。
水の色も違うから川の雰囲気がそれぞれ違う。
馬がいたり、犬がいたり、そういえば小さな動物もいた。あれは、いったいなんだったのだろう?リスではないしうさぎでもない。
「あれは、バランダチュックだ。」とロシア人男性が言っていたが、僕には、なんだったのか分からなかった。
黄色い花畑があったり、紫の美しい花がさいていたり。
飽きたら寝たり、話をしたり、本を読んだりストレッチをしたり、、。
汽車に閉じ込められた時間は、どこに行く事も出来ないし、電波なんて全然ないから、インターネットも携帯電話も通じない。
だから、諦めるというか、開き直るというか、
どちらにしても、こんな贅沢な時間は無い。

とにかく無事にハバロフスクに到着。

今日から、公演が始まりました。
公演前、記者会見をして、
その後は、日露友好年を記念し、ハバロフスク在日本総領事のご好意でVIPを集めたパーティーが開かれました。
そして、超満員のお客様で開演。
拍手大喝采を受け、第1日目が終了。
これから、28日まで舞台が続きますが、
最後まで気を抜かぬよう、
頑張ります。
c0151783_00502703.jpg
c0151783_00520320.jpg
c0151783_00524745.jpg
c0151783_00532331.jpg

[PR]
by ibashika201107 | 2018-06-15 00:19 | Comments(2)
Commented by Fado at 2018-06-15 06:04 x
 列車の旅は結果的には最高だったとは誠によかった==!
袖すりあうのも多生の縁~長い時間一緒にいるとついつい話しかけてしまいますね。
子供さんがいると思わず笑いかけてしまう。
 公演も成功されてすべてがうまくいってよかったよかったです。
おめでとうございます。
Commented at 2018-06-17 08:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 6月20日 人生は、どんな事も大切な経験だ。 >>


岩田守弘のオフィシャルブログです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
1970年10月6日生まれ。
天秤座☆
血液型O型
神奈川県横浜市出身。
妻、娘二人の4人家族+猫
趣味は合気道。


■おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び岩田守弘に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
カテゴリ
以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧