さらに反省
今日は久しぶりに一日中のんびりしていた。
こんなにゆったりしたのは本当に久しぶりだ。
ずっと、ホテルで寝転がり、気が向いたら散歩をし、ご飯を食べ、やりたい事をしていた。
暗くなるまで外を歩き、明日は一体何時に劇場にはいれば良いんだろうなんて考えていた。
そう、僕が知っている今回のコンクールのスケジュールの情報は皆無に等しい。
だって、コンクール開催者から全く情報がないのだ。
よくもまあ、ここまでほっておかれたもんだ。

でも、明日の3時から審査が開始するってことは知っているから、まあそれまでに行けば良い。
と、思っていた。
しかし、モンゴルは僕の想像をはるかに超えていた。

夜ホテルに帰ってきた時に、入り口でたまたま知り合いの人と会った。
僕らは、挨拶を交わし明日のスケジュールのことを確認しあった。
すると、その方は、「みんな、お稽古を楽しみにしていますよ。」
とおっしゃる。
一体何の稽古だろう?
その方が持っているスケジュールを見せていただくと、
そこには11時15分から行うクラスレッスンに僕の名前が刻まれていた。

これって、僕もらってないし、、、。
初めて見たし、、
前もらったのには何にも書いてなかったし、、、。



僕は、モンゴルの透き通った夜空に目を向け、
心の中で呟く。
「神よ、、、。」



それってさ、ありえないんじゃない?
だって何にも知らないから稽古着なんて持ってきていないよ、
それに、お願いもされていない、
許可した覚えないじゃん。

まあ、心の準備はできているけど、、、

裸足でやるか?
しかし、サポーターだって持ってないぜ。
まあ、サポーターなんてはかなくたってへっちゃらだけど、

でもさ、やっぱり礼儀ってもんがあるんじゃない?
って思ちゃったのです。

まあ、しょうがない。
稽古なんていつもやってるから
任せてくれ。

しかし、ここの人達ほんとすごいね。

何にも聞かないで、人のスケジュール作っちゃって、そのことの報告も無し、、、。


僕は、部屋に戻り一連のコンビネーションを考えておかなければと思った。

部屋で、考え始めていると
ウラン・ウデから妻が電話をしてきた。
僕は、思わず
「いやー実はさ、こんなことがあってさ、参ったよ。」
なんて、軽口をたたいた。


すると、妻はそんな僕の愚痴に対し、一括!

「ちゃんと、自分で聞かないのがいけないんでしょ!」





、、、。





いや、そう言われてみればそうなんだけどさ、
一応、オレ、審査員なんだよね、、、。
普通、向こうが聞いてくるんだよね。
っていうか、お願いしてくるんだよね。
お願いされなかったから、知らないのは当然とちゃうか?

と思いつつ、


それでも、驕り高ぶっていた自分を反省する。



今日の、教訓。

その1、どんな時でも驕り高ぶりは良くない。

その2、この世で一番怖いのは、僕の妻だった。






[PR]
by ibashika201107 | 2018-05-30 02:15 | Comments(2)
Commented by ちょん at 2018-05-30 05:37 x
衝撃のモンゴルですね!
ありえない事の山盛りなのに文章が面白すぎて笑っちゃいます。

でも神は岩田さんを救ったのですね〜、ちょうどいいタイミングでお知り合いに合わせスケジュールを教えてくれるって。

無事に終わる事を祈ります(^^)
Commented by Fado at 2018-06-05 20:52 x
恐るべしモンゴル流ですね。
コンクール開催が慣れていないというのもあるでしょうが
担当者、窓口という方が必要ですね。
奥様のおっしゃる通り、岩田さんはお優しくて控えめだから
強く言えないところが…
これからモンゴル流は要注意ですね。
マネージャーがいてくれるといいのですが。

<< スタート ウラン・バートル >>


岩田守弘のオフィシャルブログです。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
1970年10月6日生まれ。
天秤座☆
血液型O型
神奈川県横浜市出身。
妻、娘二人の4人家族+猫
趣味は合気道。


■おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び岩田守弘に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
カテゴリ
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧