日露ユーラシア国際バレエコンクールについて。
劇場に用事があり行ってみると、
なんとみんな休みで誰もいなかった。
そうか、五月一日のメーデーのあたりで休日が続いているから、
土曜日に仕事をして今日から連休にしたらしい。
ふふん、なるほど。
僕らのバレエ団は、16日に初演”海賊”を控えているので月曜日以外は休みなし。
なんてったってラストスパートですからね。
で、ふっと思ってのは、
「ああ、日本だってゴールデンウィークなんだ。」
って事。
そう思って気がついたのは、
「あっ、日露ユーラシア国際バレエコンクールが一年後なんだ。」
って事。



2108年は、日露友好の年とされ、それにちなんだイベントが日本、ロシア各地で行われます。

それをきっかけに更に両国の友好を願い、このコンクールが開催されます。




主催は、岩田守弘芸術財団、ナミューバレエコンクール、ブリヤート劇場。


場所 ロシア、ブリヤート共和国、ウラン・ウデ市、 
   ブリヤート国立アカデミー歌舞劇場。

日時は 2019年 4月28日 より 5月5日。

日本からの出場者は、ナミューバレエコンクール入賞者に限り出場権が与えられます。

他の国からの参加者は、基本的には全てオッケーなのですが、
ロシア、韓国、中国、モンゴルから主に集める予定です。


審査委員長は、ウラジミール・ワシリエフ氏

他の審査委員は、まだ決定ではありませんが、
このコンクールで優秀な成績を収めた人を入団させてくれる事のできる可能性のある、
ロシア各地のバレエ団芸術監督にお願いしたいと考えています。
それに、属してバレエ学校の留学も推薦できたらと思っていますが
主にはバレエ団が目的です。

さて、コンクールについてはまた、ちょくちょくと詳しく書いていくつもりです。

いつも、思うのは、コンクール最中って審査委員と参加者は会ってはいけないみたいな風潮がありますよね。
もちろん公平に審査をすることはもちろんですが、
実は僕は、気がついたことは、参加者みんなに教えてあげたいと思っていたのです。

このコンクールはみんなが上手になるためのコンクールにしたいと願っています。

だから、どうしたらいい点数になるのかをどんどん書いてみんなに教えます。


ってね、でも、実はただ単にバレエの重要なことは、全て同じこと。
コンクールでも普通の舞台でも変わりはないってこと。


あと、以前書いたコンクール最中の拍手についても同じです。

拍手は、全てオッケー!

もちろん、地元の人は応援が多いかもしれないし、他から来た人はそんなに多くないかもしれません。
でもね、上手だったらお客さんって素直に拍手してくれるし、
だいたい外国で踊ろうって人がそんな事でめげていたら
外国のバレエ団で働くことなんてできないでしょ。

これも以前書いた事ですが、審査員をファンにする事。
そしてもちろんお客さんもファンになってもらう事。

これ、ダンサーとして大変に大切な事なのです。






[PR]
by ibashika201107 | 2018-04-30 13:49 | Comments(2)
Commented by Fado at 2018-04-30 23:20 x
ま~ぁ なんと素晴らしいことでしょう。
来年の今頃はコンクールの真っ最中ということになりますね。
ちょうど日本はGWということもあり,日本からの参加者も応援も多いのではないでしょうか?

16日の公演に向けてお忙しいところですのにブログを更新して下さり有難うございます。
公演のご成功をお祈りしています。拝。
Commented at 2018-05-03 10:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 海賊について ヤクーツクでの記録。ちょっと長... >>


岩田守弘のオフィシャルブログです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
1970年10月6日生まれ。
天秤座☆
血液型O型
神奈川県横浜市出身。
妻、娘二人の4人家族+猫
趣味は合気道。


■おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び岩田守弘に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧