ドニェプロペトロフスク到着。
モスクワからたったの1時間半。
時差はマイナス1時間。
町が小さいのか、
空港からホテルも近いし、
ホテルから劇場も近い。

昼食に誘われたけれど、休む事にした。
ホテルを出発するまで5時間ある。
お風呂に入って、寝て、ストレッチをして、と時間割りを組む。
最近の移動と時差と本番で頭がぼーっとしているので
とにかく眠りたかった。

しっかり寝たのと時間割りが良かったのか準備万端。
さっぱりとした気持ちでホテルを出発。
劇場入りをし、リハーサルをして、本番に備える。
ここの劇場はさすがにちゃんとしたオペラ劇場。
舞台も広い!
この日は、久しぶりに自分の踊りが出来た気がした。
しばらくこんなに良い気持ちで踊れた記憶がないぐらい。
あ~、嬉しいな~。

この日の出演者は、ボリショイからイルザ・リエパさんと僕、ドイツから1カップル、キエフから3カップル、そして地元のダンサー。
ドイツから来たアメリカ人ダンサーと仲良しになれたのも嬉しかった。
彼は現在44才。以前は
ニューヨークシティーバレエで働いていて、今はデュッセルドルフでフリーのダンサーとして活動しているそうだ。

それにしても僕にとって今回の最大に価値のある出来事は
踊っている時のイルザさんの目を見る事が出来た事。
それは僕がバレエに憧れて目指していたもの。
みんながバレエとはそういうものだと思って評価をしていたもの。
芸術性。
美しい体、磨き上げられた技術は、
心を表現する為の手段としてあり、
決して目的としていない事。
だから、存在感とか人間味とか個性とか温かさとか優しさを感じるんだと思う。

時代はどんどん変わって来てそれと共に価値観も変わって来る。
でも、だからこそ芸術では心を大切にしなければならない。
もちろん何事でも共通するけど、
特に特に芸術はその事を忘れてはいけない。

芸術ではないバレエは嫌だ。
それはとっても根本的でそして簡単な事のはずだと思うんです。


目なんですよね~、目!

イルザさん、素敵!!

c0151783_702243.jpg








ドニェプロペトロフスクの空港
c0151783_72943.jpg







アメリカ人ダンサージョン



c0151783_731335.jpg







イルザさん
c0151783_735564.jpg







ドニェプロペトロフスク劇場  客席
c0151783_752621.jpg







夜明け。
空港へ向かう道。
[PR]
by ibashika201107 | 2011-03-05 23:23 | バレエ日記 | Comments(4)
Commented by say2 at 2011-03-06 06:39 x
岩田さんの目も素敵です~。
Commented by 味村美和 at 2011-03-06 07:32 x
写真、とってもステキです~
わたしも岩田さんの優しいまなざし、だいすきです~
Commented by ちょん at 2011-03-06 08:03 x
去年、初めて見た、岩田さんのバレエを思い出しました。
イルザさんに見たその感じを、岩田さんに感じました。
心は伝わります。
外側だけの形じゃ伝わらない、内からの力。
岩田さんの気持ちに共感します!
Commented by 真理子 at 2011-03-06 11:08 x
「何事にも共通する」本当にそうだと心から思いました。岩田さんがバレエそして芸術を愛する気持ちがまた一段と強く伝わってきます。・・・生意気な言葉ですみません。
<< ありえない2つの出来事 ドニェプロペトロフスクへ出発!? >>


岩田守弘のオフィシャルブログです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
1970年10月6日生まれ。
天秤座☆
血液型O型
神奈川県横浜市出身。
妻、娘二人の4人家族+猫
趣味は合気道。


■おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び岩田守弘に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧