11月14日の続き。
う~~ん、忘れた。
どこに行ったのか覚えていない。

んっ、思い出した。
僕らの向かう町はグラーゾフ。
聞いた事がない町。
人口10万人。

午後4時30分ボリショイからバスで出発。
11人の少人数グループなのに、何を勘違いしたのか40人乗りバスが来た。
狭い道をバスはぎりぎりで通り抜けて行く。
しかし、駐車有り。
バスは通り抜ける事が出来ずしばらく足止めだ。
幸い運転手が来て、車をどける。
バス再び出発。

7時50分モスクワ発。
グラーゾブには空港が無いのでイジェフスクに飛ぶ。
時差が無いので分かりやすい。
11時着。
迎えの人が空港で出迎えてくれる。
「ここからバスでグラーゾブに行きます。」
「どのぐらいで着きますか?」
「三時間ぐらいです。」
「、、、。」

「なぜ、夜行列車で来なかったのですか?」
と迎えの人は聞く。

そうなのだ。
夜行列車で来ればゆっくり寝られたのにな~。
なんで、飛行機なんだろう?
分からない。

夜中2時、ホテルに到着。
夕食が食べられますよ。と言うのでいただく事にする。
お腹いっぱいで就寝。
11時起床。
朝食を食べた後、劇場に向かう。
今回の舞台は凄いと言う。
なんと5メートル7メートルの舞台だそうだ。

このコンサートの企画の時にこの舞台の広さでできるかどうかが問題になった。
この広さ、やっぱりバレエを踊るには狭すぎる。
しかし、なぜか僕は即答した。
「是非やろう!」
スタンダードじゃないの大好き。
こうなると僕はなぜかメラメラと燃えてくる。
「僕らはプロだ。いかなる環境でも踊るのだ!」
でも、ダンサー10人乗ったら動く場所内だろうな~。
いったいどうなるのかな~?
楽しみだな~。

劇場に着くとディレクターがとても丁寧に迎えてくれた。
挨拶をし、お礼を言ってくれる。
「よく来てくれました。
とても楽しみにしていたのですよ。
バレエが来てくれたのは何年ぶりなので、
皆大変に待ちかねています。
宣伝を全然していませんが、
宣伝なんかしたら大変になってしまいます。
今でも希望者が殺到してどう断ったら良いか困っています。」
なる程、この舞台の広さと資金の問題でバレエを呼べないのだ。
今回は原子力省のバックアップがあったから実現ができた。
しかも、ボリショイからアーチストが来たのは初めての事だそうだ。
燃えるな~。

こわごわ舞台を覗く。
ん?
以外と広いや。
計ると7メートル・7メートル
あった。
これだったらちゃんと踊れる。

稽古着に着替えレッスンをする。
体を温めたらリハーサル開始だ。
スタッフがめちゃめちゃ少ないのに進行は良好。
ここのスタッフは真面目で謙虚で
文句を言わず良く言う事を聞き行動してくれる。
良い気分でリハーサル終了。

本番の準備をする前にテレビとラジオと新聞のインタビューをする。
やっぱりこのような小さな町では大事らしい。


化粧をして衣装を付け準備万端。
3ベルがなり開演。
後はいつも通り。
終演後やはり観客総立ちだ。
市長さんとディレクターが舞台に上がりお礼のスピーチを述べ幕が閉まった。

また一つ舞台が終わった。
ほっと一息。
僕らが郊外のホテルに行くと、ロシアサウナが用意されていた。
ディレクターからのプレゼントだそう。
ありがたい。
心も体もリラックス。
でも、残念ながらゆっくりはしていられない。
夜中の2時ホテルを出発。
3時間かけて空港に行き、
7時の飛行機でイジェフスクを出発しモスクワに帰ってきた。
忙しいけれど、
やはり舞台に立てるのはダンサーにとって1番幸せな事。

感謝、感謝。
[PR]
by ibashika201107 | 2010-11-22 06:43 | バレエ日記 | Comments(2)
Commented at 2010-11-22 08:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Fado at 2010-11-22 08:38 x
いつもチャレンジングな岩田さん、良いですね。前向きでへこたれない。
「是非やろう」が岩田さんらしいです。
観客の皆さんの喜ぶ顔が目に浮かびます。
そんな素敵なシーンをイメージさせて頂き感謝 感謝です。

エッセイストとしての岩田さんの才能にどちらかの編集者の目に留まらないとは思えません。読みやすくて楽しくて正直で媚びない文章~いいと思います!

今日 鶴見は曇り空です。
まもなく降りだすでしょう。
スチャストリヴォ!
<< お休みさせて頂きます。 11月9日 コンサート >>


岩田守弘のオフィシャルブログです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
1970年10月6日生まれ。
天秤座☆
血液型O型
神奈川県横浜市出身。
妻、娘二人の4人家族+猫
趣味は合気道。


■おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び岩田守弘に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧