白夜 サンクト・ペテルブルグ
コンピューターの調子が悪かったので、
更新が遅れましたが、
復活したので更新再開!

今回の旅はバレエとは全然関係なく、合気道のセミナー。
’サンクト・ペテルブルグ 白夜 合気道セミナー2009年’

18日朝5時、先生の車に乗ってモスクワを出発。
モスクワ-サンクト・ペテルブルグ約700キロ、10時間の旅の始まり。

天気は最高。

c0151783_3541764.jpg
モスクワを出ると間もなく自然がいっぱいに広がる。
モスクワ-ペテルブルグ間の道はかなり舗装され、
とても走りやすい。
車が少なく、僕らは順調に進む。

気分も最高だ。

カーステレオから音楽が流れる。
音楽にのって先生は踊り出す。
(時々ハンドルを放し、ギターを弾くまねや太鼓をたたくまねもする。)
僕も一緒に踊り出す。
こんななんでもない様な時間だけど、
心はとても充実している。

幸せだな。
c0151783_3564089.jpg
いくつもの大小の川を通り過ぎ、車は走り続ける。
しばらくすると僕は耐え切れず、後ろの座席で爆睡。

先生は10時間一度も止まらずに車を走り続けさせた。



実はこの時、僕にはまだペテルブルグでの宿泊先が決まっていなかった。
こんなのだーい好き。

さて、いったいどうなるのかな?
ちゃんとしたペテルブルグのホテルはかなり高いので、
考えられるのは3通り。

1)  4人部屋、6人部屋、8人部屋、12人部屋の安いホテル。
2)  一泊いくらかで泊めてもらえる安い部屋。
3)  これらがダメだった場合は先生の車に泊めてもらう。

ペテルブルグに昼3時に無事到着。
すぐに合気道の事務所に行き、セミナーの手続きを済ませる。

僕の先生が地元の先生と、
なにやらこそこそ話しをしている。
しばらくすると地元の先生が僕に言った。
「道場の上にある宿泊施設に泊まりなさい。」

ああ、なんと言う事だ、
また助けていただいてしまった。

いつも温かく接してくれる合気道の先生方。
日本の精神を心から尊敬してくれている先生方。
僕も先生方にいつか恩返しが出来るようにがんばらねば。

お言葉に甘え泊まらせてもらう事にした。
この体育館施設は以前プーチンと柔道の山下さんが一緒に稽古をしたところ。
立派な施設だ。
ここに約300名の生徒が集まる。

今回の先生はフランスからいらっしゃった伝説の合気道家、田村先生。
3年前に一度教えていただき今回で2度目。
僕は自分の中でこの先生の事をこう呼ばせていただいている。
c0151783_474223.jpg



「幸せ製造人」



セミナーはいつものごとく、とても充実して素晴らしいものだった。

合気道の他にも、ペテルブルグでは、
知り合いの方とお会いでき嬉しい時間だった。

そして稽古の合間に嬉しい報告の電話もあった。
「1位になりました。」
モスクワのコンクールで僕の振付を踊ったロシア人の女の子からだった。
ウラー!!
彼女の受賞に僕らは大声で喜ぶ。
コンクールでは若いダンサー達が本当に光り輝いていた。
まして良い結果が出たのだから本当に嬉しい事だ。

サンクト・ペテルブルグ 白夜 合気道セミナー2009年は大盛況で終了した。
c0151783_4235379.jpg



僕らは先生の車に乗りペテルブルグを後にする。


帰りは9時間でモスクワに到着。

ここ1週間バレエの稽古をしていなかった。
またこつこつと始めなきゃ。
[PR]
by ibashika201107 | 2009-06-25 05:13 | モスクワ生活 | Comments(14)
Commented by sveta at 2009-06-25 06:42 x
岩田さんの振り付けで一位!
さりげなく一行あったコンクールの結果に嬉しいびっくりです。
ウラー!
私も、ダンサーと岩田さんにウラー!
バンザーイ。
Commented by ゆきこ at 2009-06-25 07:14 x
おめでとうございます!
更新が遅かったので、何かあったのでは・・・と
実は心配していました。
ああ、よかった!!
加えて、何と嬉しいお知らせ!
わたしまで今日は、いい気分で眠れそうです。
Commented by Fado at 2009-06-25 07:25 x
まず コンクール 第一位!!! おめでとうございます。

聞こえていますか? こちらも 大声で叫んでいます。

「嬉しいニュース! ありがとうございます!」

若いダンサーの方々のこれからの活躍ががぜん楽しみになってきました。
岩田さんの振付も評価されたということですよね。

その後の「合気道のお稽古」がますます気合いの入ったものになった事でしょうと容易に想像が出来ます。
Commented by くらら at 2009-06-25 09:01 x
おめでとうございます!
ダンサーからの一報の瞬間

どんな声を上げられたことでしょう。
何だか、このブログは、感動の連続になりましたね。

それでも、岩田さんの軸足は
厳しい稽古にまた戻るのですね。

Commented by 日和山 at 2009-06-25 09:02 x
 ゾクッとするほど感激しました。

 コンクール1位
 すばらしいなぁ!

 バレエの振り付けも 合気道も
 公私共に 充実しておられて
 本当にうれしいです。
 よかったよかった。
Commented at 2009-06-25 10:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by もりぐみ at 2009-06-25 12:10 x
うっとうしい梅雨空の中、なんとも言えない清々しい風景と軽快なまでの
セミナーの報告、私も踊ってしまいそうです。
そしてコンクール1位、おめでとうございます。

そんな中、プロフェッショナルのDVDが届きました。
今年の夏休みは、このDVDを、子供たちと一緒に家族でもう一度
見ていただくため、お子様のいる家庭に貸し出す予定です。

いつもいつも、たくさんの感激をありがとう!!
Commented by satominn at 2009-06-25 15:58 x
ボリショイ劇場に通い、沢山の感動を戴きました。 授賞式も拝見いたしました。
Vorontsovaさん、本当に素晴らしい踊りでした!! 
おめでとうございます。
日本人の皆さんも活躍も素晴らしかったですね。 バレエをよく知っていらして、評価にはなかなか厳しいロシア人の観客の皆さん達からも大拍手と沢山のブラボーが飛んでいました。 同じ日本人として、私も大変うれしい気持ちになりました。
今後も、振り付けのお仕事もがんばって下さい!!
Commented by Fado at 2009-06-25 17:00 x
★ ロシア国際バレエコンクール★を検索していたら、ラッキーにも岩田さんのニュースのいきあたりました。

「Lyubov...」 から 検索して入り 最新記事から 「岩田守弘氏」を選びますと見られます。4分間ですが奥様のインタービューやご家庭のでの様子も出てきます。ロシア語が全く分かりませんので解る方に訳してほしいです。でも映像だけでも楽しめました。
 
皆さんトライしてみて下さい。お節介でスミマセン、、
Commented by sanctuarys at 2009-06-25 18:13
本職と趣味とどちらも本気で取り組まれて、
素敵な人たちに出会い続けていることに、
いつも心からすごい×3と思います。

急に岩田さんの舞台を生で観たくなりました。
Commented by 日和山 at 2009-06-25 18:40 x
 拝見しました。
 友好勲章のNEWS映像
 なかなか見ごたえのある素敵な4分間でした。
 
    Fadoさん教えてくださってありがとうございます♪
 
Commented by 真理子 at 2009-06-25 19:53 x
岩田さんの嬉しそうな笑顔が文面にあふれていますね!合気道のセミナー、そしてコンクール。どちらも本当に良かったです。おめでとうございま〜す!!
Commented by もりぐみ at 2009-06-25 21:01 x
ありがとうございます。Fado さん!

たどり着く事ができました。
Commented by りれきしょ at 2013-12-06 15:22 x
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
<< 6月25日 サンクト・ペテルブルグ 白夜 >>


岩田守弘のオフィシャルブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
1970年10月6日生まれ。
天秤座☆
血液型O型
神奈川県横浜市出身。
妻、娘二人の4人家族+猫
趣味は合気道。


■おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び岩田守弘に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
カテゴリ
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧