<   2017年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

夏休み絶好調!
c0151783_06330794.jpg
c0151783_06333137.jpg

[PR]
by ibashika201107 | 2017-06-30 06:31 | Comments(2)

夏休み。

イルクーツクのバレエの公演は、満員のお客さんの大喝采を浴び大成功に終わった。
公演後すぐに車に乗ってウラン・ウデへ。
夜10時に出発し朝4時到着。

その日は、一日中ぼけっとして、
次の日、25日は日本のテレビの撮影。
俳優さんがとても知的で素敵で優しくて、素晴らしい方であった。

ブリヤートバレエ団の日本人バレリーナ達は、超有名人に会えて超ハイテンション!
あんまり嬉しそうなので、撮影後の二次会にも参加させてもらう。

ふふふ、ラッキーだったね。

スタッフの方々もとても品の良い方達で、楽しい撮影でした。


さて、次の日は荷造り。
これから8月下旬までモスクワ、ペテルブルグ、イタリア、トルコ、日本と廻る。舞台、ワークショップ、書類の手続き、振り付けなどしなきゃいけないことがあるので忘れ物しないようにしなきゃ。


翌々日は、ロシアのテレビの撮影。
ブリヤート政府のプロジェクトで
孤児院の障害児と交流する番組。
いろいろなジャンルの人がそれぞれの
世界を紹介しながら子供を励ます。
僕は、もちろん劇場、バレエ、そして日本を話題にした。
日本からのお土産をプレゼントし、
最後は、折り鶴を作って風船につけて空に飛ばす。

夢が叶うといいね。



これで今シーズンのウラン・ウデでの行事を終了し、一路モスクワへ。

それにしても飛行機の切符が高すぎる。最近にブリヤート共和国の首相が代わって、その人がモスクワへの飛行機のチケットを安くすると公言したが、とんでもない、もともと高かった値段がなんと更に2倍になった!
2倍だ!
に!ば!い!だー!
その余りにも過激で横暴な値段の付け方に、失望と、また行き場の無い怒りを感じる。

が、しょうがない。
車か汽車で行くには遠すぎるしね。

という事で、ただいまモスクワ。

気候はちょうど良い暖かさ。

久しぶりのモスクワ。

街が、どんどん綺麗に変わっていく。

今のモスクワ市長になって、ガラリと変わった。

指導者1人でこんなに変わるんだな〜。


今日は、久しぶりに別荘に行こう。

夏休み開始だ!

[PR]
by ibashika201107 | 2017-06-29 12:21 | Comments(0)

6月21日イルクーツクにて。
本日は、日本からの撮影が入る。

地方公演もいよいよ最終日。
ダンサー達は肉体的にも精神的にも疲れがたまってきていることだろうと思う。
公演が終わるとすぐにそのままバスに乗りウラン・ウデに帰る。
これがダンサーの人生だ。

精一杯頑張った人には、その後、楽しい夏休み。
怠けた人には、待ちに待った夏休み。
中には、夏休みなんかいらな〜い!という頼もしい人も。
まあ、とにかく無事にシーズンが終わろうとしています。
皆んなそれぞれいろいろな経験をし、成長していったのではないでしょうか。
若い世代の成長を、嬉しく思うと共に、
頼もしいと喜んでいます。

モスクワでも、若い世代の頑張っている良いニュースが。
4年に一度のモスクワ国際バレエコンクールで
日本人入賞者が。
ジュニアで金賞に輝いた千野円句君は、
僕の親友千野真沙美さんの息子さん。
千野さんは、ロシアバレエ団時代のパートナーで先輩。いろいろお世話になったし、お互いに励ましあってきた。その息子さんが生まれ退院する時に僕は車で迎えにいったのだ。
その彼が、モスクワの国際コンクールで金賞を取り、そしてボリショイに入団した。
素晴らしい世代が成長して、芸術家として育っていく。


イルクーツクは、今日も良い天気。
33度の夏。





[PR]
by ibashika201107 | 2017-06-21 13:49 | Comments(2)

ブルガリア国際子供フェスティバル2017
イルクーツクでの公演は順調に進行中。

そこに、岩田守弘バレエスクールの生徒を引き連れブルガリアの国際子供フェスティバルに参加している妻から1位と2位を受賞したと嬉しいお知らせあり。

おめでとう🎉

c0151783_09231881.jpg
c0151783_09234060.jpg
c0151783_09241271.jpg

[PR]
by ibashika201107 | 2017-06-20 09:16 | Comments(1)

白鳥の湖
白鳥の湖は、いつでもどこでも大人気!
バレエの代表的な名作。

2日間の公演は、大分前から完売。


満員のお客様の中には、
若いカップルがチラホラ。

むしししし

ロマンチックだね

いいね〜〜。

c0151783_22385089.jpg
c0151783_22394573.jpg

[PR]
by ibashika201107 | 2017-06-18 22:34 | Comments(1)

18日
ウラン・ウデから車で5時間半。
バイカル湖湖畔を通り過ぎ自然の中を突っ走りイルクーツクに到着する。
1時間後バスに乗り約20キロ離れたアンガルスクという町に公演に行く。
あまり大きくはないけれど立派な劇場がある。
今回は、バレエのガラコンサート。
オーケストラの演奏。

僕の楽屋からは、着飾ったお客様が劇場に入っていくのが見える。

皆んなとても楽しそうで嬉しそう。

幸せだ。

僕も、創作を一曲踊る。
入念にストレッチをし、しっかりとウォームアップをして準備万端。

出来は、まあまあかな。

公演自体は、お客様総立ちの大喝采にて大成功に終わった。



さて、ブリヤートバレエに安息の日々は無い。
翌日も、朝10時から、レッスン。
11時から子供バレエ"猫の家"。
その後、リハーサル。
18時からは"白鳥の湖"。

明後日も朝からレッスン。
その後"コッペリヤ"のオーケストラとの舞台稽古。夜は"白鳥の湖"



ダンサーは、皆んなタフだ。

舞台後も、どうやらパーティーやってるみたいだし。
良いな〜。
僕も、若かった頃は結構無茶してたしね。

懐かしい、、、。

ダンサー諸君、大変だろうけど、
今を一生懸命生きて下さい。
それは、もう2度と返ってこない貴重な時間だからね。

[PR]
by ibashika201107 | 2017-06-18 18:07 | Comments(1)

ごちそうさま
日本からのお土産でいただいたラーメンを一人でいただいている。

うまい


うますぎる!!!

[PR]
by ibashika201107 | 2017-06-16 13:52 | Comments(1)

15日
無事、抒情歌の2回公演を終えた。

僕にとって大変に刺激的な舞台であった。
踊りもあるのだけれど、
振りがはっきりとは決まっていない。
即興的な部分が多くあり、自分の自由な表現をする。
だから、毎回違う舞台が生まれる。

感情のままに、、、
それに従う。

客席に泣いている人がいる。

僕の目にも涙が浮かぶ。





抒情歌の舞台を終えた、翌日からは、
いよいよブリヤート劇場のイルクーツク公演が始まる。団員はバスでウラン・ウデから12日に到着。
13日から公演スタート。
"ガラコンサート"、"アンガラの美女"、
"白鳥の湖"、"コッペリヤ"、"猫の家"。
5演目11公演。

ガラコンサートには、僕も出演。
体の調子は、まあまあかな。


やはり舞台は、いいね。


一つ一つの舞台は、人生の宝物。
それも、普段の生活と連結する。
舞台での成功は、毎日の行動の成果であり、ダンサーの生きる姿勢の表れでもある。
イルクーツクには毎年公演に来ていて、ファンの方々が大勢いてくれる。そして、バレエ団の成長を喜んでくれている。

僕も、少しずつ人間的に成長をしている彼らを見て嬉しく思う。

しかし、中にはあまり成長をしていない人もいる。残念ながらそういう人達は、何が成長かが分からない。もしくは、自分の中の信じていることだけが正しいと思い、いつまでもそこから出る事が出来ない。芸術家になるのは、複雑なのだ。そして、チャレンジを怖がらない精神を持たなければならない。そしてその心を持ち続ける強い意志がなければならない。

厳しいね。



さて、僕は本体から離れ一路ウラン・ウデへ。

今は、夜行列車で移動中。

ウラン・ウデに行くのは、
16日にブリヤートのバレエの母と呼ばれる故サヒヤーノワの記念碑の開碑式とバレエ学校の卒業記念式に参加するためだ。

それが終わったら直ぐにイルクーツクへ戻る。

今回は車で移動してみようと思う。
約400キロの旅。

楽しみです。

着いてその日に本番なので
気を抜かないようにしなきゃ。





[PR]
by ibashika201107 | 2017-06-16 00:04 | Comments(2)

6月11日抒情歌イルクーツク
展示会場の準備が着々と進む。
自分の中の何かがメラメラ燃えだす。
こういうの大好き。
c0151783_12291868.jpg
c0151783_12300744.jpg
c0151783_12314016.jpg
c0151783_12305032.jpg
c0151783_12322911.jpg

[PR]
by ibashika201107 | 2017-06-11 12:26 | Comments(3)

抒情歌イルクーツク公演
お陰様で18時間18分の汽車の旅も楽しく過ごせ無事にイルクーツクに到着しました。
今日から2日間ここの展示場で抒情歌を上演します。舞台ではないパフォーマンスです。
朝の目覚めも良く、心はワクワクしています。
切符も完売。
落ち着いて、ウォーミングアップをきっちりやり、全てをかけて舞います!

写真は、チタからイルクーツクまでのものです。
1枚目と2枚目の間隔は約2時間。
3枚目以降は、バイカル湖。
汽車は、およそ4時間かけてバイカル湖湖畔を通過します。
途中で乗ってきたおじいさんは、6時間以上ノンストップで話しをし続けていました。
スゴイパワーだと感心でした😅
c0151783_09242650.jpg
c0151783_09254010.jpg
c0151783_09273086.jpg
c0151783_09292395.jpg
c0151783_09294899.jpg
c0151783_09301588.jpg
c0151783_09305411.jpg
c0151783_09314358.jpg

[PR]
by ibashika201107 | 2017-06-11 09:12 | Comments(1)


岩田守弘のオフィシャルブログです。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
1970年10月6日生まれ。
天秤座☆
血液型O型
神奈川県横浜市出身。
妻、娘二人の4人家族+猫
趣味は合気道。


■おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び岩田守弘に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧