<   2017年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

イタリア国際バレエコンクール終了
コンクール終了。
無事に終わり沢山の出場者がいろんな賞を受賞した。
出場者がいきいきして
とても良い雰囲気のコンクールだった。
この町も、このコンクールもとても気に入り
是非ウラン・ウデでも開催したいと思う。
芸術に点数をつけるコンクール自体には疑問が残るが、交流の場、成長の場としてはとても良い。
今回のコンクールでは、多数日本人も受賞し嬉しい。才能あるダンサーが育っている。
先生方に感謝をしたい。
また、主催者にも深く感謝をします。
それにしても、ここのスタッフは
美人揃いだ。ディレクターの趣味かな、、。
c0151783_16222820.jpg
c0151783_16232509.jpg
c0151783_16242635.jpg

[PR]
by ibashika201107 | 2017-03-28 16:13 | Comments(0)

3月25日
午前は、コンテンポラリーのワークショップ。

僕は、コンテンポラリーを全然知らないので
興味があり見学をさせてもらう。

某先生とご一緒させてもらい、
色々とお話ししていただき為になった。

コンテンポラリーとモダンダンスの違い、
コンテンポラリーとは何か、
クラシックバレエダンサーがコンテンポラリーを踊る意義、などなど。
だれもはっきりと答えられなかったが
クラシックバレエがどうあるべきかだけは
意見がぴったりとあった。

ある先生が、ワークショップ後に面白い事を言っていた。

「バレエって宇宙の芸術なのですね。
コンテンポラリーは、地の芸術なのですね。感動しました。」

うーん、とても良い表現だ。


コンテンポラリーのワークショップは、更に続くが、僕は散歩に出る。

天気最高。
暑くてコートも脱いじゃうくらい。

のんびり歩きながら、自由を満喫する。

夜は、コンテンポラリーの審査。
楽しみです。

c0151783_20512053.jpg
c0151783_20522015.jpg
c0151783_20535150.jpg
c0151783_20541892.jpg
c0151783_20562589.jpg
c0151783_20574161.jpg





[PR]
by ibashika201107 | 2017-03-25 20:35 | Comments(0)

イタリア国際バレエコンクール レーチェ
バーリから車で移動し
レーチェという街に。

コンクールは、この街で開催される。
出場者はクラシックバレエ部門コンテンポラリー部門合わせ総勢250名。

現在世界中で沢山のコンクールが行われていて、それぞれの規定が設置されている。

僕もいくつかのコンクールに出場し、
また審査にも携わさせて頂いているが
このコンクールは、とても気に入っているし
規定にとても賛同できる。

国際コンクールなので日本人のダンサーも出場している。なかなか優秀だ。

昨日はクラシックバレエ、今日はコンテンポラリーの審査。

毎日が刺激的。

外は天気が良い。

街も美しい。

パスタも、ワインも美味しい。

芸術意欲が湧いてきた。

c0151783_17150662.jpg
c0151783_17155122.jpg
c0151783_17162654.jpg
c0151783_17173441.jpg

[PR]
by ibashika201107 | 2017-03-25 17:01 | Comments(0)

イタリアバレエコンクール
バーリに無事到着しました。
今日から、コンクール開始。
幸運を祈ります。
[PR]
by ibashika201107 | 2017-03-24 17:19 | Comments(0)

ローマにて
モスクワのシェルメチエボ空港は、
以前から苦手だったのだけれど
今回は、素晴らしい働きぶりであった。
で、スルリとロシアを後に
ローマに到着。
乗り換え時間が少ないのでノロノロせずに移動する。
ギリギリとは言わないが
ぴったりに搭乗口に着く。
飛行機に乗って待っていると
アナウンスが。
イタリア語と英語で何か言っているがあんまり分からない。
でも、皆んなが立ち上がり飛行機を降りたので
僕も一緒に降りる。
どうやら、壊れちゃったらしい。
待つこと約2時間、
違う飛行機に乗りこむ。
無事に着きますように。
c0151783_00142052.jpg

[PR]
by ibashika201107 | 2017-03-24 00:05 | Comments(0)

3月22日
おっす!
明日出発だと思っていたのですが
間違えていたっす。
今日だった。

ということで、
ただいまモスクワに到着したっす。
曇ってるっす。
エクスプレスに乗ったのですが
子供の集団がめっちゃうるさいっす。
c0151783_17345830.jpg
モスクワは、どんどん進化を続け
もう、昔の面影はない。
ここは、巨大都市。
工事が続き、新たな建物が次から次へと建っていく。
便利になり
信頼できる警察がいる。
安心で快適だ。

、、、
子供がうるさいのは
平和の象徴か。


[PR]
by ibashika201107 | 2017-03-22 17:21 | Comments(1)

3月21日
おっす!
明日から、イタリアに行ってきまっす。
バレエのコンクールの審査っす。
イタリアは、あったかいらしいっす。
ピザ食べてきまっす。
太らないように気をつけまっす。
信長見にきて下さいっす。

[PR]
by ibashika201107 | 2017-03-21 22:07 | Comments(1)

3月19日
僕って、
ピンチなんだろうけど楽天家。


ユーチューブで、
昭和のヒットソングを聴く。

いやー、
良い歌がいっぱいあったな〜。



ウラン・ウデは、
冬と春を行ったり来たり。

夜は、マイナス16度、
昼間はマイナス3度。

日が当たっているところは
氷が溶ける。

日が沈むと
再び凍り付く。

春になるのがもったいなくて
出し惜しみしてるみたい。

僕は、シベリアの冬が好きだから、
良いのだけどね。
[PR]
by ibashika201107 | 2017-03-20 00:59 | Comments(2)

3月18日
最近、
人生の波を実感中。

二人の言葉が僕の支えとなってくれた。



マザー・テレサ

人は不合理、非論理、利己的です。
気にすることなく、人を愛しなさい。

あなたが善を行なうと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。

気にすることなく、善を行いなさい。

目的を達しようとするとき、邪魔立てする人に出会うでしょう。

気にすることなく、やり遂げなさい。

善い行ないをしても、おそらく次の日には忘れられるでしょう。

気にすることなく、し続けなさい。

あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう。

気にすることなく、正直で誠実であり続けなさい。

あなたが作り上げたものが、壊されるでしょう。

気にすることなく、作り続けなさい。

助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。

気にすることなく、助け続けなさい。

あなたの中の最良のものを、世に与えなさい。
けり返されるかもしれません。

でも、気にすることなく、最良のものを与え続けなさい。




宮沢賢治

雨にもまけず 
風にもまけず
雪にも夏の暑さにもまけぬ 
丈夫なからだをもち
慾はなく 
決して瞋らず 
いつもしずかにわらっている

一日に玄米四合と 味噌と少しの野菜をたべ

あらゆることを 
じぶんをかんじょうに入れずに

よくみききし わかり 
そして わすれず

野原の松の林の蔭の 
小さな萱ぶきの小屋にいて

東に病氣のこどもあれば  
行って看病してやり
西につかれた母あれば  
行ってその稻の束を負い
南に死にそうな人あれば 
行って こわがらなくてもいいといい
北にけんかや そしょうがあれば 
つまらないから やめろといい

ひでりのときは なみだをながし 

さむさのなつは おろおろ あるき

みんなに でくのぼうとよばれ 

ほめられもせず 

くにもされず

そういうものに わたしはなりたい
[PR]
by ibashika201107 | 2017-03-19 10:34 | Comments(5)


岩田守弘のオフィシャルブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
1970年10月6日生まれ。
天秤座☆
血液型O型
神奈川県横浜市出身。
妻、娘二人の4人家族+猫
趣味は合気道。


■おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び岩田守弘に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧