<   2014年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

箱根2日目
今日は、一日じゅう温泉につかっていた。
身体も心もポカポカ。
周りは山。
自然がありがたい。

平和がありがたい。




[PR]
by ibashika201107 | 2014-07-30 22:53 | Comments(2)

箱根
時差ぼけ中。
昨日は、久々の舞台だった。
本番の後は、いつも身体じゅうが痛くて眠れない。
今は、それブラス時差。
箱根の真っ暗のホテルの部屋で
目がぱっちり、身体ギシギシ。
そして、いろんな事を考える。
昨日の舞台の事、ウラン・ウデの事。
あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、って。

でも、一番思う事は、幸せだなって事です。

だって両親も家族も一緒だし、
桃は美味しいし、
スイカも梨もあるし、
温泉も最高!

でも、
今一番やらなきゃいけない事、

そう

それは

目、閉じて、眠る、こ、と、

はい。

それでは
皆さん
おやすみなさい。









[PR]
by ibashika201107 | 2014-07-30 02:18 | Comments(1)

薄井先生のコンサート
日本に来て必ず行く所。
それは、銀座AIO-N。
土屋さんにカットしてもらうのだ!
ふふふ。

完璧だ!

ふふふふふ。



さて、今日は、日本バレエ協会会長の薄井先生のコンサートに参加させていただいた。
こういうコンサートは昔の友達に会えて嬉しい。
出来は、まあまあかな?
自分なりに頑張ったからOKとしよう。

え〜明日から箱根に行ってきま〜〜す!
[PR]
by ibashika201107 | 2014-07-29 01:35 | Comments(0)

良し!
日本に帰ってきて必ず行く所。
その1
目黒線の洗足駅にある”深沢治療院”
ああ!深沢先生はやっぱり良い!
最高だ!!
先生に診てもらえるだけで日本に来た価値あり。
むしし、よし!明日のコンサート、、がんばれるぜ!!
[PR]
by ibashika201107 | 2014-07-27 23:58 | Comments(3)

日本到着だ!
あつあつあつあつあつあつあつあつあつつつつ!!!!

日本はあっつ〜〜い!!ですね。

でも日本は良い!

美味しい、楽しい、嬉しい!!!

さて1ヶ月大切に過ごそうと思います。

それにしても僕は日本人で幸せだ。

それにしても、それにしても在ロシア日本大使館は素晴らしすぎる。

やっぱり僕は日本人で幸せだ。

感謝感謝!

わ〜〜い!!!
[PR]
by ibashika201107 | 2014-07-25 23:15 | Comments(5)

帰国だ。
さて、24日モスクワ発、25日本着!!です。
今年は、7月28日と8月24日に日本で踊る予定。
明日は、ロシアバレエ団でレッスンしてこよう。
(ボリショイは今ニューヨークで公演中)
体の最後の調整をして来るのです。
(ちょっと太っちゃった気がするんで、、)
はい、では皆さんごきげんよう!

日本!!!わ〜〜い!!!


c0151783_526430.jpg
[PR]
by ibashika201107 | 2014-07-24 05:26 | Comments(2)

マレーシア航空機
ロシアでは、マレーシアの飛行機事故のニュースが頻繁にながれています。
もちろんロシア的な情報に偏っていますが、
海外の、あまりにも少ない情報でのロシア批判にも疑問を持ちます。
誰がこんな事をしたのか?、
迷宮入り的な感じがしますが一刻も早く解明してもらいたいです。

被害者のご冥福を祈ります。
[PR]
by ibashika201107 | 2014-07-24 04:54 | Comments(2)

ジャンボ!!
ジャンボとはスワヒリ語でこんにちは。
お陰様で無事ケニアから帰ってまいりました。

今回は、バレエと仕事とは全然関係ない
休暇の家族旅行。

話は、随分前にさかのぼります。
僕がまだウラン・ウデで仕事中、妻から電話が。
「なんか、ケニアは危ないって電話が掛かってきたの。」

「ん?」

「旅行会社から治安が悪くって安全じゃないから、もし可能なら他の国に行く事をお勧めしますって。」

「なぬ?!! だってもう飛行機の切符買っちゃったんだからダメじゃん。」

「なんか、テロがあったんだって。」

「そんな事言ったって、一番安い払い戻しの出来ないチケット買っちゃたからね。行くしか無いよ。」

「分かった。」




と、それからいろんな人から情報収集開始。
でもケニアの大使館でもインターネットでも、そんな情報はどこにも無し。
 
まあ、ちょっと不安はあるけど一路ケニアへ。

ケニアまでは、カタール航空にて。
このカタール航空は、大変に気に入ったぞ。
乗務員の人達がなんかと〜〜っても親切。
しつけされた親切さではなく
性格的に親切そうなのです。

え〜、ドーハで乗り継いでナイロビへ。
飛行機を降りると黒人ばっかり。
どこを見ても黒人ばかり。
何人か、旅行の人たちがいるけれど、とにかく少ない。

う〜〜ん、 なんかちょっとこわいな〜、、、。

僕は、家族に言う。

「みんな!軽薄な行動をとってはならない。今回の旅行の一番の課題は全員が無事に帰ってくる事だ!気を引き締めて行こう!」

子供達は、僕をバカにしているような目で見ている。

しかし、僕はメゲナイ。
いざと言う時は、身をはって助けなければ!

子供達にビビっている事を悟られてはならない。
僕は、ちょっと安心そうな交通整理の人に目的地マンバサへの飛行機のターミナルがどこか聞く。

「へ、ヘロー。マンバサ行きはどこから乗れば良いのですか?」

「ああ、この次のターミナルですよ。」

おお、とても優しそうね人だ!
ふふふ、運が良いぜ。
子供達も安心したようだ。

僕達は横断歩道があるんだか無いんだか分からない空港の道を渡り
目的のターミナルへ入って行った。

チェックインの時間が来て手続き開始。
カウンターに行きパスポートを提示する。
すると、なんと二人分のチケットがキャンセルされていた。
お金は払われているはずだと言い続けても
向こうはキャンセルされているからどうする事も出来ないと押し問答。
しょうがないからもう一度切符を購入。

僕は自分に言い聞かせる。
”皆が無事にいる事が一番大切だからね。”

ソビエト時代に結構いろんな経験をしたんだ。
このくらい、何でも無い、何でも無い。



まあ、ハプニングはこの一回で、後は全てOKだったのでした。

サファリに行ったり、海に行ったり、村に行ったり、
のんびりと時間を過ごし大自然を満喫。

大自然を目の前にするといつも思うのは
昔はどこでもこうだったんだろうなって事。

人間は自然と共に生きなきゃいけないんだろうなって思う事。

夜中のライオンの狩り、子供を守ろうとしている親ゾウに追いかけられた事、無数の美しい海水魚、美味しい海鮮食。楽しい事がいっぱいあった2週間。

帰りの飛行機の中で子供達に聞く。

「ケニアでとっても気に入ったことを一つだけ選ぶとしたら何かな?」

「ん〜〜、、、」

「ん〜〜〜〜、、。」

「ケニアの人たちかな。」


僕達が会ったケニアの人たちは、
皆、とても貧乏であった。
必死に食いつなげる事で精一杯の人達。
子供に何とか勉強をさせてあげたいと願う親達。
「スイート、スイート!」とアメをおねだりする子供達。

始めはちょっとこわいと思っていたのだけど
とんでもない。

陽気で、優しくて、純粋で、嘘をつく事を知らなく、真剣で真面目。

もちろん中には、例外がいるから、
そのお陰でこんなに旅行者が少ない。

サファリ行った時も運転手の人が「3ヶ月ぶりの旅行者だ。」
と言っていたし、
海に行った時も船長さんが「今日は、とてもハッピーだ。だって2週間ぶりのお客さんだから。」
と言っていたぐらい。

ホテルもガラガラ。
海もガラガラ。

旅行最後の日、ホテルの近くの村を見せてもらった。
言葉は分からなかったけれど
村の人達の気持ちがやけに熱く伝わってきた。

ケニアは、とても良い国だった。
貧乏だけど、とても良い国だった。

ハクナ・マタータ(ノー・プロブレム)な国だった!!


僕達家族の、
是非またもう一度行きたい国になった。

ハクナ・マタータ!!
c0151783_2345898.jpg
c0151783_2345810.jpg
c0151783_2351339.jpg
c0151783_2352818.jpg
c0151783_2354269.jpg
c0151783_2355957.jpg
c0151783_2364593.jpg
c0151783_237561.jpg
c0151783_2381386.jpg
c0151783_2382855.jpg
c0151783_2372893.jpg
c0151783_2374462.jpg
c0151783_238140.jpg
c0151783_2381758.jpg
c0151783_2383371.jpg
c0151783_240949.jpg
c0151783_239922.jpg
c0151783_2404657.jpg
c0151783_2394023.jpg
c0151783_2395643.jpg
c0151783_240157.jpg
c0151783_2403127.jpg
[PR]
by ibashika201107 | 2014-07-23 02:40 | Comments(2)

3日
今日は、いろいろと興味深い一日であった。
朝は、資料館と言うのかな〜?まあ、写真とか映像とか、1860年ぐらいに取られたものから信じられない数が集められている所。
で、昼は写真撮影。
で、その後、妻とテーブル探し。
で、夜はピアニスト松田華音ちゃんのコンサート。
いや〜〜、華音ちゃんめっちゃくちゃ良かった!
音に魂があるんです!
情熱に満ち溢れた演奏!!
感動でした!!

はい。

え〜、明日よりモスクワをしばらく離れます。
向こうで、更新できるか分からないので
しばらくお別れです。

では、皆さんごきげんよう!!


c0151783_6162413.jpg
c0151783_6181780.jpg
[PR]
by ibashika201107 | 2014-07-04 06:19 | Comments(2)

手短に報告させていただきます。
皆さん、お久しぶりです。
更新がなかなか出来ずごめんなさい。
近況を手短に書きますと、
まず、映画”魂”の試写会。
実は、今回岩田守弘芸術財団という組織を立ち上げる事になり、
そのプレゼンテーションをかね、
この町の関係者、有力者を少人数招待しての上映会だったのです。
この映画は、僕の人生、内面的なものをじっくりとそして丁寧に噓偽り無く真剣に描いてくれたものなので、ドキュメンタリー映画としてはもちろん、僕自身を良く知ってもらえるものだと確信していたからです。
ブリヤート共和国の文部大臣やテレビ局のディレクターも観にいらしてくださり、とても温かいお言葉をいただきました。
この町の映画監督もいらしてくれ「日本的な素敵なニュアンスが感じられた、細かい配慮、カットの仕方、画。そして、媚びる事のない大変に勇気のある作品だ!」と絶賛してくれました。
という事で、試写会は大満足に終了!
でその夜の公演も上出来。
で、その後イルクーツクに地方公演に行って2曲踊り、その後クラスノヤルスクに行って2曲踊り、イルクーツク系由でモスクワに帰ってきました。
でもって家に着いたら台所のテーブルが壊れていたので、
妻と二人でモスクワ中を探しまわっている所です。
うちの台所は狭いので小さなテーブルを探しているのですが
これがなかなか無いんですね。
うむむ。
4日にモスクワを出発しケニヤに行ってきます。

とりあえず、今はモスクワを満喫中!!
[PR]
by ibashika201107 | 2014-07-02 04:06 | Comments(3)


岩田守弘のオフィシャルブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
1970年10月6日生まれ。
天秤座☆
血液型O型
神奈川県横浜市出身。
妻、娘二人の4人家族+猫
趣味は合気道。


■おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び岩田守弘に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧