<   2013年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2013年12月31日
今年もあと一日となりましたね。
時間の経つのが信じられないぐらいに早く感じられます。
でも、この一年を思い出せばやはり沢山の事があったんだと
感じています。

そして、良い事も悪い事も含めて
それらの出来事を通し
やっぱり友達というのが一番大切で尊いのだと思わずにはいられません。

僕の場合、支えられてもらってばかりなので
友達と言わせてもらうのは失礼かもしれないのですが、
そこに友情を感じない訳にはいかないので
あえて友達と書きました。

なぜなら、支えてくれている方々は
見返りを全然気にしていないみたいなのです。
というか、僕に見返りを求めてもお返しができるほど僕はまだ偉くないからかもですね。

僕に出来るのは涙が出ちゃうぐらい感謝をする事ぐらい。

そして、いつでも一生懸命にやる事ぐらい。

本当に、この一年支えて頂きありがとうございました!!

そして、こんな僕に愛想を尽かさず応援していただきありがとうございました!!!!

また、これからも全力で頑張っていきたいと思います。
来年もどうぞよろしくお願いいたします!!

皆様にとって
来年もまた一年素晴らしい年になりますように!!
良い友達に囲まれ、
楽しく、嬉しい事がいっぱいあって、
夢を追い求める事が出来、それが実現し、
お金もいっぱい儲かって、
そして、愛情に満ちた時間を心にいっぱい受け止められますよう!!

ご健康、幸せを心からお祈りいたしております。

良いお年を!!


c0151783_329183.jpg
[PR]
by ibashika201107 | 2013-12-31 03:25 | Comments(6)

努力の先には、、、
最近お腹が出て来た気がして、、、、、。



お恥ずかしながら

ちょっと、、、気にしてたんですね。

へへへ。

でも!!

お腹のへっこめ方を発見。


その秘密は肩にあったのです!


肩の使い方を工夫していたら

お腹にも変化あり。

むむ、この調子でいけば

カッコイイ体になるかも。

ぬふふふふ。
[PR]
by ibashika201107 | 2013-12-29 02:48 | Comments(3)

28日
モスクワ到着。

プラス1度。

あったか〜〜〜っ!!
[PR]
by ibashika201107 | 2013-12-29 02:07 | Comments(2)

27日
ウラン・ウデ劇場の今年のバレエ上演は、
今日で終了。

ダンサー諸君お疲れ様でした。



僕は、明日からモスクワへ。

1月は4日から、久しぶりの日本。

日本は、寒いですか〜?
[PR]
by ibashika201107 | 2013-12-28 01:23 | Comments(3)

だめだ、、とほほ。
今日、大切だと思った事。

焦らない事。

むやみやたらに怒らない事。

人を非難しない事。

怒鳴らない事。

キレない事。

超反省しております。
全部僕がしてしまった事でした。

修行不足でした。

、、、、、、、。
[PR]
by ibashika201107 | 2013-12-27 00:05 | Comments(2)

レーニンの頭
さて、昨日の続きです。
ウラン・ウデにあるレーニンの頭の像
に、なぜ鳩の糞が無いのか?

これは、皆さん、、、

ここだけの話にして下さいね。

実は、この像の頭の上には、
無数のトゲが付いているそうなのです。

だから、鳩や鳥がとまれないそうなのです。
きっと、とても細いのでしょう。
僕もいままで何遍も見たのですが、
全然気づきませんでした。
他の人たちだって気づいていないのでしょう。
もちろん、
こういう事ですので見て見ぬふりをするかもしれませんが。

と、いう事なので、
レーニンは、ハゲではないということでした。

めでたし、めでたし。
[PR]
by ibashika201107 | 2013-12-22 16:42 | Comments(3)

21日
最近とても興味のある事について知った。

ウラン・ウデの町の中心部にあるレーニンの頭の像について。

あんなに大きな頭なのに鳩の糞が無い。
 
これには、ちょっとした工夫が凝らされているそうだ。

なかなか良いアイデアだと思う。

というか、良く考えてあるな〜。


次回に続く。
[PR]
by ibashika201107 | 2013-12-22 00:42 | Comments(3)

19日
う〜ん。

今日は良い事を聞いたぞ。

努力をしている人の所に神様はおりてくる。


う〜ん、、うん!

そうだ!!!
[PR]
by ibashika201107 | 2013-12-20 01:10 | Comments(5)

いったい、どうやって説明すれば良いんだ?!!
(すっごく長いですのでお時間のある時にどうぞ。)



始まり”

今日は、カバンスクという所に公演に行って来た。
カバンスクはウラン・ウデから約100キロの所にある町である。
バレエ団員、スタッフを合わせ約30人のメンバーを乗せ劇場の
オンボロでポンコツのおじいさんバスは出発した。
朝11時出発といっても11時に出発する事は、
まず無いのが、この土地の習性のようである。
僕は、一応責任者だからがんばって早めに行ったが、
出発が遅れる事は、目に見えている。
前回の地方公演の時がそうだった。
遅刻者続出なのだ。

はっきり言って、こういう事に慣れていない僕は、キレた!

ここで、皆にしっかりと規律を正しておかねばならぬと思ったのと、
遅れても当然という皆の態度が僕を追い込んだ。

でも、遅れたダンサーに対して真剣に意見したのだけれど、
なぜか、しかられたダンサーが面食らった顔をしている。

「ちょっと(けっこうちょっとじゃなかったけど)遅れただけで
何もそこまで怒る事ないじゃんっ。」
みたいな感じなのだ。

僕は一体どういう事なのか
しばらくの間、悩みに悩んだのだけれど、なんて事はない。
どうやら、ここはそういう所みたいなのだ。

町というか、この村にはこの村のテンポというのがあって、
ただ単にそれが以上に遅いのだ。

いろんな村に公演に行ったが、
どの村でも、そののんびり具合と言ったら
それは、凄まじい。

ほんと、僕からしたら凄まじいという言葉がぴったりなのです。

僕も相当時間にルーズなのだけれど
そんな僕にとってもなの、、、。

う〜ん、なんて説明すれば良いのかな〜、、、、?

強いて言えば
ーとても、自然と一体化している。
ー日が昇ると共に起き、日が沈むと共に寝る。
ーとても健康的。
ー優しい。
ーあまり怒らない。
ーみんなニコニコしている。
ー牛や羊と共に生活をしている。
ー時間の感覚があまり無い。
ー羊のお肉はとっても美味しくて栄養がある。
 だから、科学調味料はあまり使わない。
ー要するに自然のものを食べる。
ーで食べ物を祖末にしない。
ーあ、そうトイレは汲み取り式が主。

時間とは全然関係ない事も書いたが、
この要素が組み込まれた時間感覚といったら
想像していただけるでしょうか?。

要するに悪気や怠慢さというのが含まれていないのです。

だから、それが分かった時は、起こる気が完全に失せたの。
そして、残念ながら諦めに似た感覚も。

だって1人や2人じゃないんだもん
村全体なんだもん。

牛に向かって「お前!このやろー!!遅れるんじゃない!」って言ったって

「モ〜〜〜〜」

って言われちゃうのを想像しちゃったり。






おっと、前置きが長くなりましたが

しかし、今日は、驚いた事にダンサーが時間にぴったり集合!



でも、それなのになぜ出発が遅れたかと言うと、、、

それは、オンボロでポンコツのおじいさんバスの調子が悪かった為なのでした。

でも、今日はオンボロでポンコツのおじいさんバスのせいなんかではありません。

だって、それは気温がマイナス30度なのですもの。


しかし、責任者のおばさんは運転手さんに怒っています。
「こんなに時間がかかるのだったら、もっと一時間前ぐらいからエンジンをかけておけば良いでしょ!!」

運転手さんは「11時出発なのに8時からかけているんですよ!」
と返事を返す。

おばさんは「じゃあ7時に始めれば良かったでしょ!」
と言い返す。

「、、、、。」




え〜〜〜、


でもってやっと本題です。

やっと出発した僕達でしたが
途中でバスの具合が急変、、。

外は良い天気なのですがマイナス30度。

バスは、しばらく走り町を出ると山の中に入って行きます。

そこでは携帯の電波もちょん切れちゃう。
外は雪景色。
美しいけどマイナス30度。


と、その時、
運転手さんがバスを道路の端に停車したのです。
助手席のひとが「何で停めたの?」
と聞くと
運転手さんは「、、、エンジンが止まった。」
と返事を。

その後、何度かエンジンをかけ直し
なんとかエンジンスタート。

でも、エンジンの調子は最悪。

ガッタン、ガッタン、ガッタン、ガッタン、、、、、

僕はシートに座りながら、「亀の交尾ってどうだったっけかな〜?」
と思い出そうと、、、



え〜、

で、亀の交尾の様な走りで、
ボスは、いつもの魂にお裾分けするパワースポットに到着。



僕は「ヴォッカを撒いてこなきゃ。」
とベテランダンサーに言う。

「はい!」
と、彼は常に常備しているヴォッカを持って外に出て行く。

でしばらくすると「これで、大丈夫!」
と安心して帰って来たのです。

で、、
もうね、
ほんと、信じられないでしょうが
その後、噓の様にエンジン快調。

始めのうちは乗車員一同とても陽気に冗談を言っていたのですが、
5分ぐらいして皆し〜んと何か考えている様子。

もう、どうも説明がつかないのです。



で、帰りにも、同じ様な事が。

ほんと、僕の場合その偶然の確率が100パーセントなんです。

帰りの場合は、ばったりエンジン停止。

もう、何をしても掛からない。


再びベテランダンサー出動。
僕も同行。

魂にヴォッカを捧げる。

道先は長いのでついでに、おしっこもしておく。

と、そのとたんエンジンスタート。

ま、帰りは快調ではなくノソノソだったんですが。
平均時速30キロ。
最高速度40キロ。
ギアは2速以上にすると止まりそうになっちゃうんです。

う〜ん。

ヴォッカを撒くだけにしとけば良かったかな?

でも、なんとか無事ウラン・ウデ到着。

いや〜。
ほんと、今回も楽しい地方公演でした。

あ、そうそう。
踊りの出来は上々。

体調良いで〜す。



では、
皆さん、おやすみなさい。


つまらない記事に最後までお付き合い下さいましてありがとうございました。
[PR]
by ibashika201107 | 2013-12-19 02:35 | Comments(4)

カバンスクへレッツゴー!!
これから、カバンスクという所に公演に行って参ります。
久しぶりに踊って来ます。
ストレッチを良くして、気合いを入れ、身を引き締め、誠心誠意を込め、全身全霊で踊って参ります。
外は、マイナス32度になってしまいましたよ〜〜〜。

では!
[PR]
by ibashika201107 | 2013-12-18 09:55 | Comments(2)


岩田守弘のオフィシャルブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
1970年10月6日生まれ。
天秤座☆
血液型O型
神奈川県横浜市出身。
妻、娘二人の4人家族+猫
趣味は合気道。


■おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び岩田守弘に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧