<   2012年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

プリセツカヤ叙勲式
元ボリショイのプリマバレリーナ、数々の伝説を残す(彼女自体が伝説である)
マイヤ・ミハイロブナ・プリセツカヤが日本の勲章を叙勲。
その叙勲式が日本大使館で行われた。

85歳の彼女はとてもとても美しかった。
[PR]
by ibashika201107 | 2012-02-29 04:19 | モスクワ生活 | Comments(5)

白鳥の湖作曲130週記念コンサート
モスクワから約80キロ、
今月26日、クリンという町にあるチャイコフスキー博物館でコンサートが行われた。

ここが、チャイコフスキーの最後に住んだ家だそうで、今は博物館になっており
音楽会などのできる小さなホールもある。

130周年というちょっと半端な年だけど、
こういう記念コンサートに携わる事が出来るのは嬉しい事。

こんなに有名な曲なのにおそらく唯一の記念コンサートらしい。

このコンサートに出演するボリショイのダンサー達は、
昼にリハーサルがあったためリハーサル後、
3時半にボリショイからバスで出発。

7時開演なので、時間はまあまああるのだが
このバスの運転手さん、超安全運転。
あらゆる車に抜かされて行く。

事故するよりは良いのだけれど、
それにしても今日中に着かないんじゃないかと思っちゃったよ。

そんなカタツムリの様な運転でも、何とか5時半に無事に到着。

リハーサルを開始する。

この会場、音楽会用なので音響は良いのだけれど
あまりバレエ向きとは言えない舞台。

照明器具も最低限のものしかない。
いや、実はあるのだろうけど、
それを操作する人がいない。
というか、操作できる人がいない。
というか、分かっている人がいない。

ちらっと見た限り照明の操作板はかなり近代的なものだった。

それにも関わらずリハーサル後半、
全然違うところで照明が変わってしまい
「違う明かりで~~す!」
と僕が叫ぶと

「こんなに長い間、押さえてられない~~!」
と言う返事が返って来た。

”押さえてられない?”

訳が分からないぞ。

理由を聞くと、
ボタンから指をはなすと照明が戻っちゃうらしい。

なんと、あの長い時間ボタンを押し続けていたそうだ。


「そんな訳はない。
プログラムに記憶をさせて操作するんじゃないかな~?」
と言ったが

「はなすと戻っちゃう」
の一点張り。

結局、本番でも指で押さえていたらしい。

そして、案の定途中で照明が変わっちゃった。

2幕の悲しいはずのオデットのバリエーションで
パッと明るい照明になっちゃったり、、、。


それでも、終演後はお客様の盛大な拍手を頂いた。


と、てんやわんやだったけど
お客さんも関係者も出演者も
皆、喜んでいた。

チャイコフスキーも喜んでくれたかな〜?

なんて思いながら帰路についたのでした。
c0151783_526593.jpg
c0151783_5263443.jpg
c0151783_52655100.jpg
[PR]
by ibashika201107 | 2012-02-28 05:30 | バレエ日記 | Comments(3)

道、ぐちゃぐちゃ。
モスクワの気温も、とうとうプラスに。
只今1度。

もうそろそろ春が来る。

、、、春が来る。
[PR]
by ibashika201107 | 2012-02-24 19:45 | モスクワ生活 | Comments(6)

交通事故
ぜ〜〜んぜん、心配ないのですが、
ちょっとした交通事故を起こしてしまいました。

ま、何が言いたいのかというと、
交通警察の対処の事。

僕は1990年にソ連に来てから
警察とか交通警官が大嫌いになったのです。
何かと言えばいちゃもんを付けて来て罰金を奪って行く。
もう、随分前の話ですが、
ある一時は、まるで無法地帯のよう。
警察が一番信じられないというような時もあったのです。

だから、今でも警察を見ると身構えてしまったり、
警官に見られないようにコソコソとなるべく避けている自分に気が付きます。

ところが、今回の応対の仕方。
そこには、ちゃんと信じる事の出来る警官の姿が。

昔の事を思い出すと、
本当に信じられないぐらい素晴らしいし、うれしいし、安心。

この国も、良くなって来たんだな〜。


なんて呑気な事言ってる場合じゃないか、、、。



これからは、もっともっと注意をして運転しよう。



みなさんも、どうぞお気をつけて。
[PR]
by ibashika201107 | 2012-02-24 05:44 | モスクワ生活 | Comments(3)

白鳥の湖130周年
チャイコフスキーのバレエ音楽”白鳥の湖”が作曲されて今年で130周年。
今月の26日にクリンという町にあるチャイコフスキー博物館で記念コンサートを行います。
一部にロシア人民芸術家のマクシム・フェドートフがバイオリンを弾き、
二部に僕たちボリショイのダンサーが白鳥の湖の抜粋を踊ります。
オデットと王子と道化と友達が2人。
全一幕、約40分の白鳥の湖。
出演者は5人。

今日から、ちょっとした振付け開始。
期限は5日間。

そうだ、切符はもう大分前から完売って言っていた。

責任重大だ〜〜〜〜〜!
[PR]
by ibashika201107 | 2012-02-22 04:39 | 振付日記 | Comments(5)

2月20日
今日は、一日中家の片付けをしていた。

でも、まだまだ終わりそうもないな〜。

片付けって、すっごく疲れますね。
[PR]
by ibashika201107 | 2012-02-21 03:10 | モスクワ生活 | Comments(3)

2月19日
今日は、チッポリーノの牢番の役。

ふっふっっふ。

こんな顔
c0151783_4243639.jpg










皆、笑ってたな〜。






さ、明日は休みだ。

家の片付けをするぞ〜〜〜〜〜!!!!
[PR]
by ibashika201107 | 2012-02-20 04:32 | バレエ日記 | Comments(7)

2月18日
今日の舞台もお陰様で無事終了しました。
気が張ると痛いはずの足の痛さも感じなくなるのですね。

まあ、今回踊れたのも
やはり深沢先生のお陰。
日本で治療してもらっておいて良かったです。

それにしても、この頃思ったんです。

自分の発言について、、、。

それは、、、

踊る前に、
たくさん、
たっくさん
た〜〜〜〜〜っくさん
弱音ばっかり言っているって事。

年齢だとか、
足が痛いとか、
体が固くなって来たとか、
やる気がないとか、、、、、。

それって、結局
ちゃんと踊れなかったら大目にみてね!
とか、
許してちょ!
とか言うような予防線を引いているって事。

それによって、気が楽になって頑張れる事は確かですが、
芸術家としてはあるまじき発言。

やい、俺!

今後、弱音を吐くのは言語道断である!

これからは、いつでも
しっかり皆さんにお約束するように言います。

最高の舞台をご期待下さいと!


はいっ。







、、、、、

あ〜足、イテ。
[PR]
by ibashika201107 | 2012-02-19 05:03 | バレエ日記 | Comments(7)

体調管理
気を付けなければならないのは2種類。

怪我と病気。

どちらもある程度、自己管理で防ぐ事が出来ますが、
どうしようもない時もありますね。

僕は、子供の時、
高熱が出てしまったけど踊った事があります。
周りは心配してくれていたのですが、
自分では全然平気でした。
でも、大人になってボリショイで仕事をし始めて
ある時、体調がとても悪くなって舞台を断った経験もあります。

また、捻挫をしたり骨折をして舞台に出られなかった時もあるし、
捻挫をして足がメチャクチャ腫れていても踊った時もあります。

結局、自分で出たいと思った時は出て、
だめだと思った時には休みます。

ま、どっちでも良いのです。


今、僕は右足のアキレス腱が痛くて
ジャンプをしたり負担をかけると腫れて来ます。
今日はリハーサルをしたから、
今も腫れています。(こういう事は以前にもあった事ですが。)
でも、明日は踊りたいので踊ります。

後で動けなくなったら、
その時は休むし、
動けるようならまた踊ります。

動けている時は皆が大切にしてくれますが、
動けなくなったらそれまで。

残念ながらそういう職業なのです。

でも、それだから逆に動ける時には精一杯踊ります。

明日は白鳥の湖の道化、明後日はチッポリーノの牢番の役です。

最終的には、何でも自分の判断です。

あんまり、無理はしないようにしたほうが良いですけどね。


とりあえず明日は踊るんです。
[PR]
by ibashika201107 | 2012-02-18 03:28 | Comments(6)

2月16日
朝、起きて、ボリショイで稽古して、その後、3月10日に行う東日本震災のチャリティーコンサートの相談に行って、その後、7月18日に行うボリショイでの引退コンサートの打ち合わせに行って、
その後、18日の白鳥の湖のリハーサルに行って、そして家に帰って来て、ごはん食べて、お風呂に入って、ブログを更新して、寝る。
[PR]
by ibashika201107 | 2012-02-17 04:13 | モスクワ生活 | Comments(7)


岩田守弘のオフィシャルブログです。
プロフィール
1970年10月6日生まれ。
天秤座☆
血液型O型
神奈川県横浜市出身。
妻、娘二人の4人家族+猫
趣味は合気道。


■おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び岩田守弘に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧