<   2011年 05月 ( 36 )   > この月の画像一覧

5月29日
6月1日のチャリティーのリハーサル風景。
c0151783_459360.jpg
c0151783_4595122.jpg
c0151783_501946.jpg
c0151783_504364.jpg
c0151783_51720.jpg
c0151783_513123.jpg
[PR]
by ibashika201107 | 2011-05-30 05:02 | モスクワ生活 | Comments(3)

5月28日。
ボリショイは素晴らしい!
お湯が出る。
[PR]
by ibashika201107 | 2011-05-29 06:07 | モスクワ生活 | Comments(6)

お湯が出ない。
ロシアは、ほぼセントラルヒーティングになっている。
町自体が何区間かに分けられていて、区間ごとに温められている。
それと一緒で、お湯も区間ごとで温めている。
ところが夏の約2週間、工場の整備の為お湯が止められる。
暖房はもう随分前に止められたが、今日から僕の住んでいる地域でお湯が止められた。
お湯が止められたという事はどういう事か。
それは、お湯が出ないという事だ。
お湯が出ないという事はどういう事か。
それは、蛇口をひねると冷たい水しか出ないという事だ。
、、、、、。
という事で僕はこれからシャワーを浴びに行きますが、
しつこいようですが、お湯が出ません。

お湯が、出ないのです!

冷水シャワー、、。

つ〜め〜た〜〜〜〜〜い、シャ〜ワ〜〜〜!


ひょえ〜〜〜〜!!!!
[PR]
by ibashika201107 | 2011-05-28 04:57 | モスクワ生活 | Comments(4)

キャラクターダンス
娘が通っているバレエ学校のキャラクターダンスの試験を見てきた。
いつも思うのですが、キャラクターダンスはやっぱり素晴らしい!
体の使い方とか、ニュアンスとか、リズムの事とか、民族性とか。
楽しくて、美しくて、もうだ〜〜い好き!!

試験後に先生にお礼を言いに行った。
「先生、素晴らしかったです。本当に感動しました!」

しかし、先生の顔はあまり嬉しそうではない。
そして、こう言った。
「だめだった。僕は彼女達に踊りを教える事ができなかった。」

僕は、先生から意外な言葉を聞きびっくりした。
だって、あんなに素晴らしいと思ったのに
まったく逆の反応なんだもん。

僕は慰めでもなんでもない素直な感想を先生に言う。
「そりゃ、先生には技術的な事で不満かもしれないけれど、
彼女達の年齢的には、なかなか良くやったのではないでしょうか?」


「技術の事じゃないんだ。踊りの事だよ。
僕は彼女達の踊りの心を開かせる事が出来なかった。」
先生は、涙を浮かべながらそう言った。

はっきり言って僕は頭をガツーンと叩かれた感じがした。
こんな事を言える先生に久しぶりにあったからだ。
つま先のばせとか、足を上げろとか開けとか、背中をたもてとか、綺麗に回れとか、もっと跳べとか、、、最近そんな事ばかり聞くし、また僕自身そんな事ばっかり言っていた感じがする。

”踊りの心を開く”
これが一番の基礎であり根本的な事。
これこそが一番大切な事なのだ。
先生にとって踊りを教えるとは踊りの心を開かせると言う事だったのだ。

先生はこうも言った。
「毎回毎回、子供達に自分の健康とか体の一部を与えているんだ。」

素晴らしい先生だな〜。

分かった!
だからだ、だからこんなに子供達が良い踊りをしていたんだ。
そうだ、だから皆、生き生きしていたんだ。
先生の愛情をいっぱいもらっていたからだ。

先生の目標はとても高い所にあるので
それと比べるともちろん不満があるかもしれないけれど
子供達は輝いていた。


素晴らしい先生がいて、
素晴らしい生徒達がいる。
キャラクターダンスだ〜い好き。

c0151783_5401924.jpg
c0151783_5404478.jpg
c0151783_5414188.jpg
c0151783_542772.jpg
c0151783_5432517.jpg
c0151783_5425494.jpg
c0151783_544397.jpg
c0151783_5561045.jpg
c0151783_5564253.jpg
[PR]
by ibashika201107 | 2011-05-27 06:01 | バレエ日記 | Comments(3)

5月25日
昨日はいろいろな事を考えた日だった。
また一人、友人が日本に帰国していく。
でも、僕たちは必ず再会するのである。

時の流れと、人生と、運命、そして感謝。
そんな、事をちょこっとずつ考えた日だったのです。
[PR]
by ibashika201107 | 2011-05-26 18:24 | モスクワ生活 | Comments(4)

訂正
失礼しました。

先日書いたシューカの事です。
「シューカとは、かわますです。」と書きましたが、
「かわます」ではなく「かわかます」だそうです。

はははっ

「か」、が無いだけで「ます」と「かます」では大違い。

”かわかます”

いかにも恐ろしそうですね。

ふふふっ、

のぞむところだ!!
[PR]
by ibashika201107 | 2011-05-25 05:43 | モスクワ生活 | Comments(1)

6月1日のチャリティー
おかげさまで6月1日のチャリティーの切符は完売だそうです。
お知らせと共にすぐに協力していただき本当にありがとうございました。
とても楽しい夜となる事を期待しています。
プログラムは大変に面白く、
芝居、歌、俳句、バレエ、オークション、小パーティー、
そして10名様に絵が当たる抽選もあるそうです。
僕は、阿修羅と、永遠の愛という自分の振り付けた2曲の創作バレエを踊ります。
このチャリティーを催す事ができるのは、
心暖かい多くの方々のご協力のお陰です。
そのお陰で僕たちは震災者の方々の為に義援金を集める事ができました。
心よりお礼を申し上げます。
そして、このチャリティーを主催してくれた
ヴラット・デェムチェンコさんに敬意と感謝を感じています。
彼は日本が好きなのですが、まだ一度も行った事が無いそうです。
いつか彼が日本にいける事を祈っています。

日本から遠く離れたモスクワでも、
震災者の方々を心から応援してくれています。
[PR]
by ibashika201107 | 2011-05-25 05:33 | モスクワ生活 | Comments(1)

モスクワ5月23日
あ〜ったか〜〜い!!
[PR]
by ibashika201107 | 2011-05-24 04:32 | モスクワ生活 | Comments(4)

日本の友人からの情報です。ありがとうございました。
シューカとは、かわますという魚だそうです。
なんと最大で体長1、40mにもなるそう。
そんな、魚と格闘している自分を想像すると、、、、。
ふふふ、、
、、くくく。

なんか嬉しい。
[PR]
by ibashika201107 | 2011-05-23 05:22 | モスクワ生活 | Comments(6)

チッポリーノ・バルダー・北海道
21日は、子供の為のコンサートがボリショイでありチッポリーノを踊った。
チャリティーコンサートで子供にボリショイの事を分かりやすく紹介すると言う趣旨。
時間が限られていて、チッポリーノは全幕ではなく抜粋で上演されたのでした。
チッポリーノが終わると、その後にオーケストラや歌、
そしてどの様にダンサーが毎日稽古をしているのかが舞台の上で紹介されました。

客席には沢山の子供達が招待され
文部大臣が舞台に上がりお話もされました。
ロシアのメドヴェージエフ大統領夫人は来なかったですけど。
僕は久しぶりの舞台だったけど、
がんばって稽古をした甲斐もあり出来は上々。
作戦も成功した。
悩み続けると、ある時ふとアイデアが浮かんでくるらしいです。
今回もかなり悩んだら、前日の夜中にふと思いついた事があり
”地べたに這いつくばる蜘蛛の様に動くやり方作戦!”
に付け足してみた。
それは子鹿の様に軽快に跳ぶやり方。
名付けて
”地べたに這いつくばり蜘蛛の様に動いたと思ったらいきなり子鹿のバンビちゃんのごとく軽快に跳ぶやり方だ大作戦!”
だ。
ふふふ
まいったか!

と僕は作戦を実行。
そして、見事に成功。
うむ、満足満足だったのでした。
さて、チッポリーの舞台が終わると
子供音楽劇場から電話があり、
以前お手伝いをさせてもらったバルダーという
バレエの舞台があるというのでお誘いをいただいたのです。
4時からなので十分に間に合う。
桂をとって(チッポリーノのカツラ。僕が禿げているからかぶっているわけではありません)
衣装を脱いでシャワーをあびさっぱりして
子供音楽劇場へ行くと、ここも子供でいっぱい。
僕は、沢山の子供達が小さいときからバレエに触れているのは凄いと関心したのでした。
ダンサー達は精一杯がんばっていて子供達は大喜び。
大拍手が送られて楽しい舞台でした。

子供音楽劇場を出ると、今度は日本人の方々の
「北海道を語る会」に参加をさせていただきました。
北海道に関係のある方々が集まってできている会。
僕は一回だけ北海道に行った事があるだけですが、
友人からお誘いしていただき、
北海道が好きと言う事で参加させていただきました。
とても楽しい会。
北海道の方々はとてもおおらかで優しいのですね。
なんか、ほのぼのとした良い時間を過ごさせていただきました。
お二人の方が6月1日のチャリティーに参加していただけると連絡も頂いたのですよ。
とても楽しかったです。
どさんこの方々ありがとうございました。

という一日でした。

おわり。
[PR]
by ibashika201107 | 2011-05-23 04:38 | バレエ日記 | Comments(3)


岩田守弘のオフィシャルブログです。
プロフィール
1970年10月6日生まれ。
天秤座☆
血液型O型
神奈川県横浜市出身。
妻、娘二人の4人家族+猫
趣味は合気道。


■おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び岩田守弘に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧