<   2010年 09月 ( 35 )   > この月の画像一覧

11月8日・モスクワ公演出演者からのメッセージ・その7 小池沙織ちゃん
私のバレエ人生のスタートは、岩田バレエ教室からでした。
生まれて初めて出た発表会。そこで既に活躍されていた守弘さん。
残念ながら、発表会後、転勤しなければならず、短い間しか岩田バレエ教室に通えませんでしたが、小さいながらにも、守弘さんは私の中で、”憧れのお兄さん”と思っていた事を今でもよく覚えています。

あれから20年以上が経ち、現在私が所属している劇場で、守弘さんと守弘さんのお父様、お母様(私の初めてのバレエの先生!)にお目にかかり、そして守弘さんと一緒に踊れたことは、言葉では言い表せないくらいの喜びでした。

そして今回、守弘さんを始めとし、世界で活躍されている素晴らしいダンサーの皆さん、小さい頃から憧れだったルジマートフ、そして守弘さんのお父様・高一先生と一緒に同じステージの上に立てる事をとても嬉しく思っています。

こんな素晴らしいチャンスを下さった守弘さん、どうもありがとうございます。守弘さんは、今でも私の憧れです!!
まだまだ未熟な私ですが、期待に応えられるように精一杯頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。

小池沙織
[PR]
by ibashika201107 | 2010-09-30 04:14 | Comments(1)

9月29日
良い日だった。
新しい試みのスタート、経験、思考。
素晴らしい人と触れ合えた事。
自分のやる事をしっかり(多分)やった事。

本当にこういう時は、全然疲れない。

良い気分でメトロからバスに乗り換え家に向かう。
バスで知り合いのご近所の方と会い
世間話をする。
話題は、やはり市長解任の事。
沢山の偉業をしてきたのに解任されてしまった。
いろいろ意見を言い合ったが
「結局は引き際が悪かったんだろう。」と意見は一致。
引退って難しいんだろうと思う。
どんな人でも退く事は悲しいのだろう。
上手に、違う場所で自分の位置、価値を見つけられれば良いのだろうけど。
そうではないと、自分の価値が下がるように思えてしまうんだろうな。

僕はちゃんと上手に引退できるだろうか?
[PR]
by ibashika201107 | 2010-09-30 00:42 | モスクワ生活 | Comments(3)

9月28日
今日のモスクワでの大ニュースはモスクワ市長・ルシコフ氏の解任について。
18年間モスクワの市長を務めてきたので、どこのニュースでも大騒ぎ。
僕の知っている限りでも、多くの人がこの市長を頼りにしていたので
これは大変な事になったぞと密かに思っている。

ま、当然僕には全然関係無い事なんですけど。

ところで、明日は面白い一日になりそう。

こんな感じです。

10時ボリショイでレッスン。
11時30分モスクワ子供劇場にてウラジミ-ル・ワシリーエフの振り付けした”バルダー”というバレエの再振り付けの手伝いに行く。

5時再びボリショイでリハーサル。
今月の30日のバヤデルカの黄金の像のリハーサル。
しかし、ボリショイで踊るのは3ヶ月ぶり。

燃えてるワタシ。

その後、大急ぎで移動。
10月のルジマートフ日本公演の振り付け。
本当、僕はこの人と仕事をするのが大好きなんです。

さ~~、
またまた楽しみだ~~。
[PR]
by ibashika201107 | 2010-09-29 03:29 | モスクワ生活 | Comments(6)

9月27日
11月8日のコンサートに向け準備が少しづつ進んで行く。
深くご理解をしてくれている方々のお陰です。
心より感謝をしています。

もうすぐモスクワの町に広告が出ます。
楽しみだ~.
楽しみだ~!
[PR]
by ibashika201107 | 2010-09-28 00:53 | Comments(6)

11月8日・モスクワ公演出演者からのメッセージ・その6. 蔵 健太君.

岩田守弘さんファンの皆様初めまして、英国ロイヤルバレエ団の蔵健太です。
今回は守弘さんの招待で11月にモスクワに行ける事になり
心も体もうきうきしています。

ロシア、モスクワといえば自分のバレエ人生においてもゆかりのある土地です。
1995年(当時16歳)のローザンヌ国際バレエコンクールが
モスクワにて開催された時に出場した時に初めて行きました。
そのコンクールがきっかけでロイヤルバレエスクールに留学し、
現在もロイヤルバレエ団にいます。

今、自分がこうしてプロになり、バレエ活動を通じて守弘さんと出会う事になったのも、
あのときモスクワに行ったからだと思います。

今年で在英生活16年になります。
舞台に立つ事が今の自分の気持ちにも応援してくれて皆さんの気持ちにも正直に向き合える事ができると感じています。
バレエダンサーとして沢山の舞台に立ち、人と出会う事に喜びを感じています。

自分が大好きなバレエを体と気持ちで素直にぶつける事の出来るステージにしたいと思っていますので、
みなさまどうぞよろしくお願いします。



蔵 健太
[PR]
by ibashika201107 | 2010-09-26 20:35 | Comments(2)

11月8日・モスクワ公演出演者からのメッセージ・その5   針山愛美ちゃん


今回ロシア,モスクワの公演に御一緒できるなんて本当に夢のようです。
私が始めてモスクワに降り立ってから今年で20年。
モスクワは私が初めて行った海外の国でもありました、1990年の事でした。
それから20年後に私が又、モスクワで踊る事が出切るなんて思っても見なかった。。。
その間いろいろな事がありました。
ソビエト崩壊、ペレストロイカ、歴代大統領もゴルバチョフ、エリツィン、プーチン、メドベージェフと変わり国自体も全く一変しました。
しかし、そんな中でも人々の芸術に対する理解と大切にする気持ちは変わっていないと思います。
物が無く貧しかったソビエト崩壊後のロシアに住んでいても心は豊かでした。
毎回ロシアに行く度近代化されて行き国も豊かになっていきますが、
ロシアバレエの伝統はずっと守られて受け継がれるのだと思います。
ボリショイバレエ学校に留学していた頃、実は守弘さんに少し御世話になったのですが、
きっと覚えていらっしゃらないだろうなあ。。。
当時守弘さんが所属されていたバレエ団にクラスを受けに行った事があったのです。。。
それから数年後、守弘さんはじめ素晴らしい方々と競演できる事に感謝の気持ちで一杯です。
毎回、ロシアの新しい1ページが刻まれていきますが、今回も素晴らしい1ページになるよう精一杯頑張りたいと思います。

針山 愛美
[PR]
by ibashika201107 | 2010-09-26 04:35 | Comments(1)

9月24日
合気道の稽古に行った。
腰が直った。
良かった。
[PR]
by ibashika201107 | 2010-09-25 05:29 | モスクワ生活 | Comments(4)

9月23日
モスクワ

    外は雨

気温8度

     白い息が、今の僕の気持ちを表しているようだ。

    黄葉した葉が雨にぬれて悲しそう。

 僕は、水溜りに気をつけながら歩く。

ポケットに入れた手をしっかりと握り締め

 今日の稽古を思い出す。


アキモフ先生の素晴らしい稽古の事を。

 
 体を少しづつ解し、

だんだん激しい動きになっていく。

  足は軽快に。

   そして両手は優雅に。

  体が空間を支配する。

汗が飛び散り、

 ダンサーたちの表情がどんどん引き締まってくる。

体が温まると、

 センターに移り、ジャンプだ。

小さなジャンプから始まり

 跳躍は更に高くなって行く。

ダイナミックに、

 そして、エキサイトに。

グリッサード、アッサンブレ!
ジュッテ、ソッテ!

 興奮した僕の体に、力が漲る。


「よ~し、この調子だ!」

と思ったその時。

ピキッ

「あへっ!」

、、、
、、、、腰だ。

それは、一瞬の事だった。

ハハ、、、、、、

ハァ、、


モスクワ

外は雨

 気温8度

口から出る息が白い。

 黄葉した葉が雨にぬれて悲しそうだ。

僕は、水溜りに気をつけながら歩く。

 ポケットに入れた手をしっかりと握り締め

今日の稽古を思い出す。

 アキモフ先生の素晴らしい稽古の事を。
[PR]
by ibashika201107 | 2010-09-24 03:36 | モスクワ生活 | Comments(3)

そろそろ秋ですね。
モスクワに
黄金の秋が



来る~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!
[PR]
by ibashika201107 | 2010-09-23 03:53 | Comments(4)

ボリショイ235シーズンスタート!
シーズンが始まった。
久しぶりにボリショイを感じる。

う~~ん、
やっぱりボリショイは


いい!!
[PR]
by ibashika201107 | 2010-09-22 21:56 | Comments(1)


岩田守弘のオフィシャルブログです。
プロフィール
1970年10月6日生まれ。
天秤座☆
血液型O型
神奈川県横浜市出身。
妻、娘二人の4人家族+猫
趣味は合気道。


■おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び岩田守弘に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧