12月16日
ううう、怒涛の一週間であった。
12日には、僕にとっての
大イベント第2回岩田守弘国際舞踏会が無事行われた。
このイベントには、モスクワの日本大使館から室谷参事官や
ブリヤート共和国の首長もいらしていただき
来年に行われる”ロシアにおける日本年”の前行事としての交流の場ともなった。
舞踏会の参加者は、ブリヤート共和国の名士たちが集まってくれた。
総勢44名の名高い方達が舞台上で華やかなドレスに身を包み舞った。
この方々は、約一ヶ月間、お忙しい中、時間を割いて練習に来てくれ
舞踏会を盛り上げてくれた。
皆んな、とても喜んでいただき新たな劇場を愛する友の輪が広がった。

バレエやオペラは言ってみればとても贅沢な芸術で、
それだけお金がかかる。
その為、国やスポンサー無しでは成り立たたない。
大勢の芸術を愛する人たちが集まり支えてくれるおかげで
成り立つのだ。

イベントは、大成功に終わり。
気がどっと抜けた。

国が変わると劇場も大きく変わってくるのは
ソビエト崩壊後に実感したことだが、
今は、ブリヤート共和国の首長が変わって、
その予感がしている。

しかし、今回のその予感は、
不安な予感ではなく
希望に満ちている予感である。

前にも書いたと思うけれど、
今までの首長は、僕がここに来て4年の間僕が招待したイベントに一回も来てくれたことがなかった。
バレエの初演でも大きなイベントでも日本大使がいらしてくれた時でも
一回も来なかったのである。
これには、残念という気持ちもあるが
それ以上に疑問があった。
国の責任者が、その国の文化の窓口となるものを一回も見たことがないのだ。
これって、忙しいとか嫌いとかの問題ではなく、
ちゃんとした一つの仕事なのではないかと思うのですが、、、。

文武両道と言いますが、文化、道徳を無しには語れないものだと思うのです。
企業にだって社会貢献の枠が必ずあると聞きました。

まあ、芸術は見えないし、直接社会貢献したと分かりづらいのですが
間接的に大きな意味を持っています。

また、バレエや芸術関係のものは、政治時的にも大変に大きな役割を果たすことができます。



さて、今度のツィディーノフ首長。
なんと1回目から参加してくれたのです。
4年間待っていた僕としては、涙が出るくらい大感激!

しかも、モスクワからも室谷参事官が遠いところいらしていただき
最高のイベントにしていただいたのでした。

室谷参事官は、前日の夜モスクワを発ち、6時間のフライトで時差5時間プラスし翌日朝8時ウラン・ウデ着。
その後、一日中激務をこなし、
夜のイベントに参加いただき
素晴らしいお言葉をいただき、舞踏会でワルツも踊っていただき、
次の早朝の飛行機でモスクワに発たれて行かれました。


皆様のご協力で素晴らしい会となりました。
僕は、心から感謝をしております。

c0151783_11082061.jpg
c0151783_11091050.jpg
c0151783_11094759.jpg
c0151783_11101810.jpg
c0151783_11104746.jpg
c0151783_11111485.jpg
c0151783_11114636.jpg
c0151783_11121174.jpg
c0151783_11124057.jpg
c0151783_11130564.jpg
c0151783_11133300.jpg
c0151783_11140801.jpg
c0151783_11144979.jpg
c0151783_11152124.jpg
c0151783_11154812.jpg
c0151783_11162571.jpg
c0151783_11164960.jpg
c0151783_11171336.jpg
c0151783_11173940.jpg


[PR]
by ibashika201107 | 2017-12-16 11:20 | Comments(4)
Commented by Fado at 2017-12-16 16:04 x
沢山の写真を見せて下さり有難うございます。
素晴らしい公演だったことが手に取るように感じられました。
そして思わず笑顔になりました。
ご成功おめでとうございます。

岩田さんは僧侶を踊られたのでしょうか。
どんな踊りなのでしょか。
日本でもいつか踊っていただきたいです。

成功裡におさめられて、岩田さんの感じたその予感。
希望に満ちている予感である~と書いておられますが
もう予感でなく実感として感じておられるのだと
思います。

素晴らしいです!
Commented by ちょん at 2017-12-20 07:26 x
舞踏会成功おめでとうございます。

本当に素晴らしいですね、華やかで、皆さんとっても楽しそうなイキイキした表情。

岩田さんは本当に素晴らしい方ですね。
どんな事があってもどんどん突き進んで、いい方向に持っていける。
いい人が集まってくる。

私も岩田さんのブログで心が洗われます。
ありがとうございます。
Commented at 2017-12-20 19:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ちょん at 2017-12-20 22:47 x
たびたび失礼致します。

最近、私がはまっている「トットちゃん」
黒柳徹子さんの本をドラマ化しているのですが、その中で「芸術は技術だけではダメで、技術と哲学、そして想いがなくてはならない」とシベリア抑留の経験もされたお父様のお言葉を聞いた瞬間、すぐに
“岩田さん!!”と思いました。

芸術を愛するお気持ちに感銘致します☆
<< 12月22日。 12月11日 >>


岩田守弘のオフィシャルブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
1970年10月6日生まれ。
天秤座☆
血液型O型
神奈川県横浜市出身。
妻、娘二人の4人家族+猫
趣味は合気道。


■おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び岩田守弘に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
カテゴリ
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧