信長
信長が終わってホッと一息。
翌日は、ボロ雑巾のように一日中寝ていました。

今回の公演は、感じる事が多く
幸せな舞台となりました。

一部の自作で踊ったインテルニーロヴァンヌィは、
日本語で抑留者という意味です。

他国へと連れられ
帰れる希望もなく
逃げる事も出来ず、、、

それでも、誰に強制されるわけでもなく
自らの仕事は、誇りにかけ素晴らしい物を残す。

その凄まじき環境下、
ロシアの民間人との間では
温かき交流も。

そして、空には想像を超える程美しい星空が。

寒さに震え、
星空を見上げ、
母国に敬礼する一人の抑留者。

こんな事をイメージして
作りました。

踊り終え、多くの方から
温かいお言葉を頂けて幸せです。



信長について。

今回は、再演なので責任重大。

前回が、大変に好評でしたので
お客様方からのご期待に応えなければなりません。
で、その意気込みは相当なものでした。

僕が、特に気をつけた事はウォーミングアップ以上にストレッチを入念に行う事。

不思議な事に、役への集中力は、実はとても楽だったのでした。
と言うのも、ご共演頂いたお二人の方が凄かったから。

両方とも心の中に炎を持つ凄まじきアーティスト。これって、どんなに頑張っても若者たちには、マネのしようがないのでしょうね。
ルジマートフが言うには、動かずにエモーションをお客様に伝えられるダンサーが本物の芸術家ということだそうです。




今回、僕は、信長の演技中、
技術の事をあまり考えていませんでした。

実はこれが舞台の醍醐味。
どういう事かと言うと、
お客様が舞台の中に集中してきて、想像を膨らませるのが舞台上の僕らが感じられる。

共演者と、観客とが一体化する。

それを、強く感じたのでした。




この様に素晴らしい場を作って頂いたスタッフの方々に感謝です。
僕らダンサーを支えてくださった光藍社さん。
僕らの足の事を考えてくれて、バレエ用の特別な床を設置してくれたり、
細かい事までサポートして頂いたお陰で、精一杯の演技をすることができました。


そして、素敵なお衣装。
斬新なデザイン、しかも動きやすい。

早替えをお手伝い頂いた方。
その手際の良さ!

皆さんに心から感謝です。

ありがとうございました!


あと、特筆したい事が2つ、

1つは、音楽家の方々。

一言で、
素晴らしい!

いや、もう一言、
最高!

空気を研ぎ澄ませ、
心が込もった音を
美の凝縮された
日本の伝統楽器から奏でる。
舞台上で演奏する、
その姿は、
時を止めるほどの美しさだ。




話は、ちょっとそれますが、
最終日の
アンコールみたいなのには、
まいった。

アンコールって、
いつもルジマートフさんが
言いだすのですが、
今回は、全然話がなかったから
無いつもりでいたんです。

蘭黄さんも、公演前に、
「今日は、何かやらないですよね?」
とお聞きになったので、

「ああ、ないです、ないです。」
って僕。

「前回やった時は、当日の朝に、
一応、音楽家の方々と打ち合わせもして
やったから、今回はそんな話もしなかったし、、、、。うん、ないです。」と2人で納得。



ところが、終演後、幕が下りたら
彼は、ごっきげん!

そして、

「モリ!アンコールだ!」
って。


「なぬ?!

えーー!、、、やるの?」



「そうだ。
音楽家の方々にも伝えてくれ。」


ちょっと、、ファルフさん!
そうとう、いきなりっすね。

う、う、う、、

かっこいいぜ。

そりゃ、やるに決まってますぜ。


「どうやりますか?」
とルジマートフさんに聞く。

「まず、モリだ。
そして蘭黄さん、
その後、私だ。」

ファルフ、、こんな時に、ニヒルすぎじゃない?

「どこの部分をやりましょうか?」
と僕。

「なんでもよい。太鼓をトントコやってもらってくれ。」
とルジマートフ。


ラジャー!


という事で、急遽舞台上お辞儀中蘭黄さんのもとに行き、その旨を伝える。

蘭黄さんは、
「ははは、そうですか。」
と肝っ玉が据わっていらっしゃる。


なんだ、慌ててるのはオレだけか。


よし、音楽家の方々にもお伝えしなければ。

「皆さん、お願いがあります。
もう一回演奏して下さい。」

「えー!なに弾けば良いんですか〜?」
と演奏家の皆さん。

こんな事を言っては、失礼ですが、
そのおっしゃっり方のカワイイこと💕

舞台の上で演奏する姿は凛々しくて、
一瞬の隙もないのに、、。

う、う、なんてステキな方たちだ。

で、やらせてもらったんですね。

いやー、楽しかった!


さて、もう1つ。
今回も、大変にお世話になったアデランス!
今回の信長には、2つのアデランスを使わせていただきました。
まずは、もちろん僕。
僕は、もう2年間愛用させて頂いていて
僕の体の一部になっています。
自然で、安心で、気分がいい!

今回の秀吉の役は、
若い頃から出世して天下を取るまでの
半生を描いているので、
実は、髪型も変えていただいていたのでした。
もしかしたら、お気付きになったかたもいるかもしれないのですが、
僕の成長過程で雰囲気が変わっていたのも
アデランスのお陰なのでした。
結構時間の無い間に、アッと言う間に仕上げて頂き、「凄いな〜。」とアデランスチームの素晴らしさに感動。

もう一つは、道三役の蘭黄さん。
これは、シブかった。
迫力満点!
蘭黄さんに、とっても似合って最高!

今回は、アデランスでムービーを撮っていただいたので、また、舞台裏の様子も観ていただける事と楽しみにしています。


乞うご期待!







[PR]
by ibashika201107 | 2017-08-10 01:31 | Comments(3)
Commented at 2017-08-10 08:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-08-10 15:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-08-11 11:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 恐るべし。 8月6日 >>


岩田守弘のオフィシャルブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
1970年10月6日生まれ。
天秤座☆
血液型O型
神奈川県横浜市出身。
妻、娘二人の4人家族+猫
趣味は合気道。


■おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び岩田守弘に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧