北欧食器が当たるかも!Xmas料理特集!


岩田守弘芸術財団設立記念プレゼンテーション
今月の12日に財団の設立記念のプレゼンテーションが
ここ、ウラン・ウデのアカデミーオペラ劇場にて行われた。

素直な感想を言わしてもらうと、
結果的に自分でも想像をしていない事になっていた。

もちろん良い方面での事である。

ウラン・ウデは、ご存知の通り小さな町です。
多分、皆さんも今まで聞いた事がなかったような町なのです。

そこに、わざわざハバロフスクから日本の野口総領事がいらして頂いたのです。
しかも、ご自分のシェフの対馬さんをおつれして本物の日本食をここの人達にご馳走して頂いたのでした。
おそらく多くのお客さん方は、初めて本物のお寿司をいただかれたのだと思います。
皆さん、とても喜んでおられました。

野口総領事を筆頭にいろんなところから素敵な方々が集まってきてくれました。

モスクワから、僕の居合道の師匠ドミトリさん無双直伝英信流7段。
(刀7振り持ってきて展示もしてくれたのです。)
お茶、そしてオペラ歌手の曽又さん。
(着物3着も展示の為にお持ちしてくれたのです。)
今回お茶の説明をしてくれるアイストフさん。
彼は、モスクワで大ヒットロングランをした侍展の主査者。
居合道も4段である。

モスクワのミンデレーエフ経済大学校長ハチャツールご夫妻。

ウラジオストックから、共同通信の小泉さんとアレクサンドルさん。

日本から岩田守弘芸術財団事務局長の染川さん。

そして、モンゴルから旭鷲山ご夫妻。(奥さんめちゃ美人)

白鳳さんのお姉さんと姪さん(二人ともめちゃ美人)

朝青龍さんのお父さんとお母さん(最高に優しい)

さらに、モンゴルの大使クラブの5名様。
(以前アメリカとかフランスとかベトナムとかの大使だった方々。)
(中には40年間、日本のモンゴル大使館で働いていた方も、、。)


そして、地元からも偉い方々が参加してくれました。
その中には、ロシアの仏教の長ハンボ・ラマ、アユシェーエフ僧もいらして頂きました。

こんなに多くのお客さんにいらして頂けて
会場はとても活気があり。
展示もコンサートも大成功!

で、僕は思ったのです。
はっきり言って予算なんて全然無く
切り詰めて切り詰めて行ったの事が
こんなにも素晴らしい出来になったって事、、
人の力って凄いんだって事、、

僕は、このプレゼンテーションを手がけ
何かとても大切なことを学ぶ事が出来た気がしたのでした。

これからも、こつこつと頑張って続けて行きたいと思っています。
どうぞこれからも皆さんの応援よろしくお願いいたします!





















■  [PR]
# by ibashika201107 | 2014-12-18 00:38 | Trackback | Comments(2)

Douzo goran kudasai.
http://www.47news.jp/smp/movie/general_topics/post_1666/index.php


http://www.baikal-daily.ru/news/16/102449/


http://arigus-tv.ru/news/item/70450/


http://www.baikal-atv.ru/news/6/298043/


https://www.facebook.com/photo.php?fbid=814908505236938&set=a.814908478570274.1073741835.100001533894323&type=1&theater











■  [PR]
# by ibashika201107 | 2014-12-16 13:28 | Trackback | Comments(1)

うれしい〜〜〜!!
今日、岩田守弘芸術財団のプレゼンテーションへ向けて
なんと、白鳳さんからお祝いのビデオレターをいただきました!

感動です!!
■  [PR]
# by ibashika201107 | 2014-12-10 02:35 | Trackback | Comments(3)

モスクワメトロにて
先日モスクワに行った時の写真。
メトロなんですが、、
おっと思って撮りました。

続きは、又次回に書きます。





■  [PR]
# by ibashika201107 | 2014-12-08 02:51 | Trackback | Comments(0)

ありがたい。
以前にも書いたと思いますが、
ブリヤートは、ロシアの仏教の中心地としてお寺が沢山あります。
まあ、沢山と言っても京都ほどではないですが、、。

それはさておき、その中の本山的なお寺が
ウラン・ウデから約40キロ離れたところにありまして
そこにハンボ・ラマ・アユシェーエフというロシアのお坊さんの長がいらっしゃいます。

今日は、そのお坊さんに12日に行う
”岩田守弘芸術財団”のプレゼンテーションへご招待をさせてもらいに行ったのです。

僕は、財団の関係者と一緒に
お坊さんの部屋に通して頂き
招待状を渡した後、お話をさせて頂いたのでした。

実は、アユシェーエフさんと
この様にゆっくりとお話をさせて頂くのは始めてなので
一体どのように話をしたら良いのか
緊張していたのです。

そして、緊張と同時に
興味と期待が同じぐらい強くあったのです。

始めは、「う〜ん、さすがだな〜。」
と思って聞いていたのですが
途中から僕はだまりっぱなし。


なぜだか”何も言えなくなって”しまったのでした。


いや、正確には”何も言えない”というか、
”何も言わなくても良くなって”しまったのです。



アユシェーエフさんのお話はとても面白く
頷く事ばかり。

「日本へは何回か行った事がある。
でも、つまらない国だと思ってね。
、、、。
それはね、あまりにも綺麗なんだ。

、、綺麗すぎるんだね。

ゴミなんか落ちてないから拾う物がないよ。

全てが余りにも整頓され過ぎていて面白くない。


ロシアにいたら、ゴミだらけでしょ。

ちょっとでも拾ったら。

なんか凄く良い事したみたいになるよ。

生きてる実感がある。

モリヒロは、だからロシアが好きなんだろ!

日本はつまんないね。

はっはっは!!



自動販売機とかも全然面白くない。

ある時、付き添いと一緒に次から次へと買ったんだ。

20本ぐらい買ったよ。

でもね、壊れないんだよ。

こんなにいっぱい買ったら壊れるはずだ。

いつになったら壊れるのかな?と思って買い続けるんだけど
壊れない。


、、、、


面白くないね〜、、。


そんな事してるうちに
後ろに人の気配を感じたから振り向いたら
子供が50人ぐらい並んでいたんだ。

真面目に静かに一列に。

ロシアではありえない事だよ。

ブリヤート人が2人いたら、もう
うるさくてしょうがないぐらいなのにね。

はっはっは。


、、、、

それにしても

日本人の我慢は凄いよ。


雪に埋もれたゾウだよ、、、。



、、、。





アユシェーエフさんのお話は、

かわりがわり、どんどん続きます。


魂の話とか、思考の話とか、ブッダの話とか、全ての物には意味があるという話とか、
5感の話とか、、、、。



僕は、時々質問をさせてもらいながら聞いていたのですが
途中から「んっ?」と感じ始めたのです。

それは、話の中に少しずつ不思議な事が、、、。


僕が昨日言っていた事や、
ついさっき考えていた事や、
先日テレビの撮影で言っていた事の答えが
遠回しに語られ始めてきたのです。


その事を気付き始めてからは、
もう言葉が出なかったのでした。
というか出す必要がなくなっていたのでした。


僕の出来る事は、一言一言聞き逃さないように真剣に聞き入るのみ。


この世の人間の中には友達がいない。

とか、

人々が考えなくなってきた。

とか、

日本人は、ロボットを作るのが上手い。

とか。




説明を聞くまでは、はてなマークだらけの話。

説明してもらわなくては分からなかった自分の発見。

全てが遠回しに遠回しに、しかし超的確に。


別にトンチで話している訳ではないのですが

要するに言葉の影、というか裏にとても大切な意味が込められていて

それを気付かせてくれる感じ。



そして、説明が始まります。

”雪に埋もれたゾウ”

そんな事って、いつになったら起こりうるんだい?

、、、、、、、
あ〜、、日本人の我慢の限界か。


説明される事ではなく
自分で考える事。

言葉で説明される事、目に見える事、聞こえる事、匂いを嗅ぐ事、
肌で感じる事、味で感じる事、直感的に感じる事。

僕らの何パーセントかの使われている脳の内、
80パーセントがそのようにして得る情報。
僕らは、それらを頼りに
今ある事を認識しているだけ。


なにか、もっといろんな事がある。

それを、考えなさい。

僕には、アユシェーエフさんがそう教えてくれたように思えてならなかったのです。























■  [PR]
# by ibashika201107 | 2014-12-07 02:46 | Trackback | Comments(3)

空から
僕の家です。
手前の緑色の屋根。
皆さんどうぞ遊びにいらして下さ〜〜い!!

■  [PR]
# by ibashika201107 | 2014-12-06 00:47 | Trackback | Comments(2)

先日のモスクワでの再会
在ロシア日本大使原田大使のご好意で
ボリショイの方々との素晴らしい一時を過ごさせて頂きました。
この様に温かく応援して頂き心から感謝をすると共に
また更に頑張らねばと思うのでした。


■  [PR]
# by ibashika201107 | 2014-12-05 01:20 | Trackback | Comments(1)

ウラン・ウデ 冬の始まり
さて、再びウラン・ウデです。
いよいよ12月12日に迫る岩田守弘芸術財団のプレゼンテーションの用意が
猛烈ダッシュで開始されました。

プレゼンテーションには、素晴らしいゲストにいらして頂ける予定。

ウラン・ウデ只今マイナス25度。
とても良い冬です。




■  [PR]
# by ibashika201107 | 2014-12-04 09:01 | Trackback | Comments(1)

これから、ウラン・ウデへ行ってきます。

■  [PR]
# by ibashika201107 | 2014-12-03 01:42 | Trackback | Comments(1)

これから、モスクワへ行って来ます!

■  [PR]
# by ibashika201107 | 2014-11-30 13:24 | Trackback | Comments(2)
< 前のページ 次のページ >


岩田守弘のオフィシャルブログです。
プロフィール
1970年10月6日生まれ。
天秤座☆
血液型O型
神奈川県横浜市出身。
妻、娘二人の4人家族+猫
趣味は合気道。


■おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び岩田守弘に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
海外生活ランキング
アーティストランキング
画像一覧
XML | ATOM

skin by excite