モスクワは、今日も雨が降る。
久しぶりの更新です。
ただいまモスクワ。
久しぶりのモスクワ。
ウラン・ウデに比べると天気が不安定。
雨が降ったり晴れたり、、、。

ボリショイにも
何回かレッスンを受けてきました。
何遍も繰り返し思うのですが
やっぱりボリショイは凄い。

あと、せっかくモスクワに来たので
親しくしていただいている方々との久しぶりの再会。
しかし、良く考えてみると
親しくして^もらっている方々には、
お世話になりっぱなしなんだ。

こうしていられるのは、
いろんな方々のお力添えのお陰。
ほんと、感謝しております。


さて、現実に戻る。
、、、。
うう、のんびりして
良いもの食べさせてもらっているからか、
また、太っちまった。

明日、レッスンに行って
2キロぐらい絞ってこようっと。

ヤッホー。



[PR]
# by ibashika201107 | 2016-05-25 05:19 | Trackback | Comments(2)

ウラン・ウデ日本人会
先日、ブリヤートの親友のご厚意で
ウラン・ウデにいる日本人18名が集まり小さな会が開かれたのです。
ブリヤートの方側からは、ブリヤートの伝統のおもてなしのお料理を、
日本人側からは、みんなの手ずくりのお料理を持ち合わせ、楽しい時間を過ごしました。
約3時間があっという間に。
今回の日本人メンバーは、
日本語の先生、留学生、バレエダンサー。
いやー、しかし、留学生の男性とは、共通の話題の仏教の事や居合道の事で話がとても盛り上がったのなんのって、、

バレエダンサーの女の子達はペチャペチャと一体何を喋っていたのだろう?
でも、とにかく楽しそうだったので僕もなんか嬉しかったのでした。
また、ちょくちょくとこんな会を行い親交を深めていけたら嬉しいな〜。
c0151783_18072834.jpg

c0151783_18074801.jpg

[PR]
# by ibashika201107 | 2016-05-12 17:51 | Trackback | Comments(2)

充電完了
掃除、洗濯、買い物、ストレッチ、筋トレ、散歩、全て制覇。
昼間は、24度まで上がりいよいよ自然が目覚めて来た!
夜は祭日のお祝いで花火が上がった!
今は、外で突風が吹いている。
良い休日であった。
これで夜ふかししないで早く寝れたら完璧。
ヤッホー。
c0151783_00075455.jpg

c0151783_00083735.jpg

[PR]
# by ibashika201107 | 2016-05-10 00:02 | Trackback | Comments(1)

5月9日
ロシアでは、今日は勝戦記念日。
各大都市では、軍事パレードが行われる。

僕は、祭日をフルに活用する。
寝る。
掃除する。
洗濯する。
買い物に行く。
散歩する。
ストレッチする。
筋トレする。
バレエ学校のクラスのコンビネーションを考える。
などなど。

外は、今日もまた良い天気だ。

明日は、ここにいる日本人で集まってみる事になった。
小さな町での同じ国の人が仲良くする事は、
とても大切な事。

僕は、ホットケーキを作って行こうと思う。

やっほー。



[PR]
# by ibashika201107 | 2016-05-09 12:09 | Trackback | Comments(1)

日が長くなって来ましたね。
夜7時。
劇場を出ると日が燦々と差している。
これじゃ、昼間だ。
これから、遊びに行っちゃいたくなっちゃうぜ。
どんどん日が長くなっていくんだろうな。

それにしても、
以前痛めた、膝の痛みが残ったままだ。

気になるな〜。

でも、気をつけながらレッスン開始。
こう言うのって、鍛えれば治るのか、
もしくはどうする事も出来ないのか?

え〜、ということで人体実験を始めます。

なぜか、レントゲンを撮る気にならない。

やってみないと分かんないですからね。



[PR]
# by ibashika201107 | 2016-05-06 20:08 | Trackback | Comments(2)

僕のバレエ論
新渡戸稲造の武士道。
心が揺さぶられる。
この本を読んで思う事が多い。

抜粋すると、その文の本当の意味とは違ってしまうが、ここの言葉を使わせてもらおうと思う。



「稽古は、必ずしも技巧や芸そのものを学ぶためではなかった。究極の目的は心を浄化することにあった。演ずる者の心が落ち着いていなければ、音の調和は得られない。
さまざまな芸事は、常に道徳的な価値に従うべきものとする考えである。」


これって、まさに現在のバレエに欠けていることではないであろうか?

僕は、根本的に舞台では演ずる者の稽古に対する姿勢、さらにはその者の生活態度が見えるのだと思っている。

スタイルが良くて、技術が完璧でも、人を見下すような踊りは大っ嫌いだ。
(そういうのが良いと言う人もいっぱいいますが)


あと、礼について


「礼とは、他人に対する思いやりを表現すること。礼は、「長い苦難に耐え、親切で人をむやみに羨まず、自慢せず、思いあがらない。自己自身の利を求めず、容易にひとにうごかされず、およそ悪事というものをたくらまない。礼儀は、慈愛と謙遜という動機から生じ、他人の感情に対する優しい気持ちによってものごとを行う。礼の必要条件とは、泣いている人とともに泣き、喜びにある人とともに喜ぶことである。」

そして、こうも書かれている。

「人の注意をあまりひかない些細な行為の中に表れる」


バレエは、芸術であるので、ショーやエンターテイメントとは、違うことを見せるべきだと思うのです。そうでなかったらショーやエンターテイメントには、及ばないし、また、バレエがバレエである意味がなくなってしまう。

もう一度繰り返させていただきますが、
バレエは芸術です。
バレエという芸術は、
道徳抜きにはあり得ないのです。
礼や礼儀は、道徳の大きな一部なのです。


[PR]
# by ibashika201107 | 2016-05-05 19:02 | Trackback | Comments(2)

お誕生日おめでとう!
今日は、僕がこの世で一番尊敬する父の誕生日。

自分の父親ながら素晴らしい人だと思うのです。

僕は、彼の心が揺らぐところを見た事がない。
どんな時でも、今に至るまでずっと。


僕が幼少のときの、父の印象は鬼よりこわい存在でした。
悪い事をした時は、容赦なくぶん殴られたものです。
僕は、ぴーぴー泣いて母に助けてもらっていたのを良く覚えています。

父は、良いと悪いがとてもはっきりしている人。
そして、バレエをとことん愛している。
お金の為にバレエをやった事はないし、
お金とバレエはくっ付かないのでしょう。
儲ける事には、全然興味がない。

いつも僕に言い聞かせている事。
「よけいな事はするな。」
そう今でも言い続けているのです。

口が上手くないので、よくすっとぼけた事を言っているが、
良く聞くと鉄筋コンクリートぐらいズバリと筋が通っている。

そんな父の、僕が一番尊敬しているところは、
本当にいつまでも変わらないところ。
人の意見や流行に左右される事がないところ。
自分はさておき、
人の為に、人の見えないところで身を削るところ。
ずっとそうやって生きて来た。
だから、世に出るような賞を貰った事がない。

形にとことんこだわらない彼の生き方。

人間として男として、僕の目標であるのです。


お父さん。
いつも、好き勝手ばかりしてごめんなさい。
近くにいられなくてごめんなさい。

遠くからだけど、
いつもいつも健康、幸せを祈っています。

c0151783_02264695.jpg

[PR]
# by ibashika201107 | 2016-05-03 01:50 | Trackback | Comments(1)

5月1日
今日は、メーデーで休みじゃ。
3連休もあっという間に過ぎてしまいましたが、
気の休まったとても良い休日でした。
今日は、いつもお世話になっている方のご招待を受け
ブリヤートの代表的料理ブーザをご馳走になって来ました。
この時期は、どの肉も脂がのっていないらしいので、
羊、牛、豚、馬のお肉をミックスし、
それに羊の脂身を更にのせたブーザが食卓に置かれたのでした。
結構長い間お邪魔をしていて、のんびりとご馳走を頂き結局10個ぐらい食べちゃったかな。

へへへ。

お腹の出っ張りよウェルカム!

ということで再び目標が出来ました。

やせるぞ〜〜〜!

押忍!
また明日から、一生懸命稽古に励もう!!!


[PR]
# by ibashika201107 | 2016-05-02 02:28 | Trackback | Comments(1)

4月30日
今日は、嫌な事があった。
久しぶりにムカッと来たぜ。

今、武士道という本を読んでいるのですが
こんな事で怒りを覚えるようではいけない。
と思ったのですが、ふと頭に浮かんだのが
”なにくそ!負けてたまるか大作戦!”の精神。

これだ!

このパワーを自分のものにするんだ。

、、、、。

そして、
今、ひっさしぶりに見ているのが、
その名も

”守君の元気が出るスーパー燃えるビデオ”

その昔、
僕が若かったとき一生懸命に集めて編集したビデオ。

当時は、バレエの映像はとても貴重でなかなか手に入らなかった。
それを、もぞもぞこそこそと集め、夜な夜な編集。
ビデオデッキ2台で、テープを巻き戻したり早送りしながら作ったので
時間がもの凄く掛かった。

で、そのせいで目が悪くなった程だ。

最後まで観ると頭が痛くなるくらいにいっぱい入っている。
ドン・キホーテとか海賊とかのバリエーションがとことん続く。
(男性バリエーションばっかり)
それにしても、みんな個性があって素晴らしい。

このビデオを見ると本当にやる気がメキメキと出てくる。

ということで、
45歳の今更ですが、、、

”なにくそ!負けてたまるか大作戦!”の精神と
”守君の元気が出るスーパー燃えるビデオ”のおかげで
休日の夜中、

一人でストレッチ開始だ!



[PR]
# by ibashika201107 | 2016-05-01 00:29 | Trackback | Comments(2)

休憩
最近休み無しのぎゅうぎゅう詰めのスケジュールでしたが、
今日から3連休!
さーーん れーーーん きゅーーーう!!!
で自分をリセットするため
家の掃除。
仕事は休みだけど
朝は、学校の生徒の教えがあったので、
その後、の〜〜んびり掃除をスタート。
外は快晴だ。
窓から見える川は曇りのない鏡のよう。
静かすぎて本当に流れているのか分からないぐらい。
雲もまるでそこにずっと止まっているかのように空の一部になっている。

気分は、最高だ。

指揮者のソートニコフさんが、バイカル湖でとれたオームリという魚の
クンセイを差し入れしてくれたので頂く事にする。
身がしっかりして抜群の味。
香ばしい匂いが口の中いっぱいに広がる。

時間が、ゆっくりと流れていく。

このまま、時間の流れに身を任せながら洗濯機の音に耳を傾けよう。



[PR]
# by ibashika201107 | 2016-04-29 13:01 | Trackback | Comments(1)


岩田守弘のオフィシャルブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
1970年10月6日生まれ。
天秤座☆
血液型O型
神奈川県横浜市出身。
妻、娘二人の4人家族+猫
趣味は合気道。


■おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び岩田守弘に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
ブリヤート劇場webに載..
by 内巻き at 08:42
こういう場で恥ずかしがら..
by ibashika201107 at 08:20
しごく,まっとうなご意見..
by ユウリ母 at 00:33
大腿筋膜張筋という筋肉を..
by m at 22:40
その意気ですよ! 頑張..
by ちはる at 07:02
ペルミ国際コンクール。ブ..
by ロシアバレエ大好き子 at 02:25
パリの炎のコメント,大変..
by ユウリ母 at 23:23
おめでとうございます(^..
by ちはる at 13:13
この問題は、かねてから岩..
by ちょん at 05:43
大事な事がよ〜くわかりま..
by ちょん at 05:35
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧