Душа танца
さて、
終わりと共に始まりが来る。

ただいま、モスクワにおります。
今回のモスクワでは、二つの行事がある。

一つは、バレエの雑誌社主催の
踊りの魂という賞を昨年受賞し、
その授賞式がダンチェンコ劇場で今日行われる。

授賞式では、ウラン・ウデのソリスト上野瑞樹とラドゥナエフ・ブリィトが
僕の振り付けた、"月の光"を披露してくれる。

もう一つは、明日ボリショイ劇場で行われる
ルースキーバレエという、
バレエ学校の生徒を対象にしたコンクールに、ウラン・ウデから僕の生徒が出場するので、
その指導にあたる。


今日のモスクワは、曇り空。
雲を吹き飛ばすような元気でいこう!

そう言えば、今日は、
安倍首相とプーチン大統領の共同記者会見があるらしい。

急速に友好を深める日本とロシア。

一般市民の僕は、心から嬉しく思うのです。


[PR]
# by ibashika201107 | 2017-04-27 11:55 | Comments(0)

バレエ学校卒業テスト終了。
僕の生徒達の卒業試験が無事に終了した。
祈りが通じたのか、皆とても良い成績で全てのテストを終える事が出来た。

僕自身が、生徒に対して満足が出来る教えだったかというと、
そうとは言いきれない。
反省点がいっぱいあし、言い訳もいっぱいある。




3年間、すっと一緒にやってきたので、
クソガキ共への愛情が熱い。

全てが終わって、ホッとしているのと、
ちょっとの寂しさが
複雑に僕の心の中に感じられる。

でも、、全てが終わる事は、これからの始まりを示す。
[PR]
# by ibashika201107 | 2017-04-18 23:54 | Comments(0)

卒業試験前夜
踊る事と、踊りを教える事には大きな差があると実感した3年間であった。

明日は、バレエ学校の卒業試験。

僕にとっては3年間の締めくくり。
彼ら生徒達にとっては8年間の努力の全てを
出し尽くす時が来た。
良くも悪くもこれが今の彼らの実力。

モスクワから、試験官長として来た
イリヤ・クズネツォフは
「このテストは、今までの成果を評価することではない。これからの彼らの道付けの為である。」と言っていた。

そうだな。



僕は、ただただ生徒達の幸運を
心から祈るのです。



[PR]
# by ibashika201107 | 2017-04-18 00:40 | Comments(1)

4月9日ドン・キホーテ
先日、ドン・キホーテの主役で
上野瑞季がデビューした。
彼女は、すでにくるみ割り人形の主役も踊っており、
ブリヤートバレエの期待のバレリーナ。
モスクワのバレエ学校を卒業してすぐにウラン・ウデに来た。
これまでこつこつと努力を重ねて来たので
その成長ぶりを見るのが楽しみだった。

デビューは、とても良い出来で、
満員のお客さんから総立ちで大拍手を送られていた。

さてさて、
これからがスタートだ。

この後どう成長していくか、
または、後退か?

現状維持は、後退を意味するこの世界では
他人との戦いではなく
いかに自分に打ち勝っていくかが
ポイントになってくる。

そこで、自分の器が見えてくる。

まあ、厳しい世界に見えますが、
本当にバレエが好きならば、簡単なのですけどね。

この日は、もう一人日本人の坂野恵が女友達役でデビュー。
彼女は、目を見張るような成長ぶりを見せてくれた。
相当自分を厳しいところまで追いつめている。
厳しさを自分に課すことで光り輝く。

彼女にも今後の活躍を期待したいと思う。
[PR]
# by ibashika201107 | 2017-04-12 00:21 | Comments(1)

おはようございます。
シーズンの終わりが近づく。

僕の初めてのバレエ学校の生徒たちの
"最後のベル🔔"という行事が昨日行われた。

この後に、卒業試験と卒業公演、そして卒業式があるのでまだ気を許してはいけないが
これが一つの区切りとなる。


僕は、三年間この生徒たちと練習をしてきたので、その思い出と、成長した今の生徒たちの姿が重なり
涙を我慢するのに精一杯だった。

四人しかいない僕の生徒たちは、
それぞれ個性豊かだ。

子供を教えることの大変さを痛いほど経験させてもくれたし、子供を教えることの素晴らしさを身をもって感じさせてくれた。

前進と後退を繰り返し、
絶望と感動の毎日だった。

生徒たちは、皆それぞれ精一杯頑張った。

どこまで僕を信頼しているかは分からないが、
僕の気持ちを、まだ近い将来分かることはないであろうな。



1日、1日が過ぎていき、
終わりが来る。

成長の過程で沢山の感情を実感しながら。

そして、また次のスタートをする。


今日は、日曜日。
いつまでも、ベッドでゴロゴロせず、
とりあえず朝ごはんを食べよう。

[PR]
# by ibashika201107 | 2017-04-09 10:46 | Comments(2)

6日、4月。
モデルのコンテストのプログラムで
バレエを教える事になった。
まったくの初心者たち。
別にバレエに関心がある訳でもないのに
レッスンをするはめになった。
まずは、ストレッチから。
みんなヒーヒー言っている。
そして、手のポジション、足のポジションを教える。
続いてプリエ、バットマンタンジュ。
バットマンジュッテもやり
ロンデジャンプも教えた。
全部で5回のレッスン。
今日は2回目。
心持ちか姿勢が良くなってきた気がする。
次回のレッスンはテレビ撮影だ。
みんな頑張れ!
[PR]
# by ibashika201107 | 2017-04-06 23:58 | Comments(1)

お腹が引っ込まないと、気持ちがへこむ。
暖かくなってきたと思ったら
また、寒くなってきた。
今日は、3度。
またマイナス9度になるという。

今は、秋の匂いがする。
これから、また冬が来ますよ〜と
言っているかのようだ。

近頃ある理由があって
レッスンをしていない。

もしかしたら、このまま踊らないかもしれないなんて
思いながら、、。

気持ちでは、もっと踊りたいし
また、もっと踊れるとも思っているんだけどね。

気候が変わると
気持ちが揺れますね。
[PR]
# by ibashika201107 | 2017-04-03 22:20 | Comments(0)

4月2日2時35分
イタリアのコンクールに
ワガノワバレエ学校から
先生が来ていていろんな話をした。
ちょっと専門な事なのですが、
興味があるので書きます。

ナタリヤ・ドゥジンスカヤという昔の名バレリーナであり名教師が仰っていた話。
バーレッスンのシュールクドゥピエというのがありますが、
前のとき踵を前にして足首を包むようにするけれど
あれ自体はクドゥピエの前をする時に爪先が釜足にならないように練習する為に
考えられただけで、踊りになったら使わないのだそう。
いや〜、知らなかった。

バレエの体の使い方や技の仕方は、時間が立ち
お国柄やその時の状況を通過し
本来の使い方から変わって来た事が沢山ある。

男性のピルエットは、本来2番から始めたが、
ロシア人の女性教師が女性と一緒に4番から始めるのを外国で
教え始めたので、みんな4番から始めるようになったらしい。
良く考えてみるとオカマちゃんピルエットなわけですね。

超まめ知識でした。
[PR]
# by ibashika201107 | 2017-04-02 03:59 | Comments(1)

春、ただいま夜中。
昼間は、なんと17度!
プラスの17度!!
超ビューティフルなウラン・ウデの春。
雪が融け、川となって
山を下り谷を走る。
野を横切り畑を潤し
呼びかけるよ私に
ヘイ!!!

気候が、緩み
僕の気持ちも弛みだす。

やらなくてはならない事が
ある気がするが
それも、良く思い出せない。

春ボケか。

自分のだらしのなさを
楽しむ。

昼間は、車の窓も開けたまま走っちゃうし、
家の窓も開けちゃう。


僕の事務室の植木が大きくなって植木鉢が狭そうなので
おっきなのを購入。

明日植え替えよう。




夜中にいきなり目が覚め
ブログを更新しながらストレッチ。

すると、今更になって
肩の使い方に疑問が出て来た。
変えてみると腰が楽になった。
少し体が柔らかくなって来た気もする。

僕は、まだ踊れるのかな、、、。



明日は、髪の毛を切ろう、、、
[PR]
# by ibashika201107 | 2017-04-02 03:35 | Comments(0)

イタリア国際バレエコンクール終了
コンクール終了。
無事に終わり沢山の出場者がいろんな賞を受賞した。
出場者がいきいきして
とても良い雰囲気のコンクールだった。
この町も、このコンクールもとても気に入り
是非ウラン・ウデでも開催したいと思う。
芸術に点数をつけるコンクール自体には疑問が残るが、交流の場、成長の場としてはとても良い。
今回のコンクールでは、多数日本人も受賞し嬉しい。才能あるダンサーが育っている。
先生方に感謝をしたい。
また、主催者にも深く感謝をします。
それにしても、ここのスタッフは
美人揃いだ。ディレクターの趣味かな、、。
c0151783_16222820.jpg
c0151783_16232509.jpg
c0151783_16242635.jpg

[PR]
# by ibashika201107 | 2017-03-28 16:13 | Comments(0)


岩田守弘のオフィシャルブログです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
1970年10月6日生まれ。
天秤座☆
血液型O型
神奈川県横浜市出身。
妻、娘二人の4人家族+猫
趣味は合気道。


■おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び岩田守弘に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧