毎日新聞主催日露フォーラム
日露フォーラムが開催されました。
日本大使館にて行われたレセプションには、
もう,すぅっっごい沢山の方が参加。
昨日のフォーラムもすぅっごいたっくさんの参加者。
これは、今の本当の日露関係の現れです。
いろんな問題があっても
我々民間の人間は仲良しなのです。
これこそが、本当の自由なのだ!

さて、今日は
僕も講演者として参加させていただいてきます。

では。

いってきま〜す。



■  [PR]
# by ibashika201107 | 2014-09-10 13:02 | Trackback | Comments(3)

モスクワへ
9日からモスクワで開催される
「日露フォーラム」に行ってきます。

沢山の人との出会いがありそうで楽しみです。

人との出会いは人生の宝物。

ミラクルだ!

親友と会えるのも嬉しいし、
家族と会えるのも嬉しい。

おお!

嬉しいずくめじゃん。


、、、へへへ、実は大きな問題も抱えてるんですけど、、、。




じゃ。










■  [PR]
# by ibashika201107 | 2014-09-08 00:55 | Trackback | Comments(3)

またまた、初体験!
昨日、始めてバイカル湖で泳いできました。

水、つっめた〜〜い!!!

で、あっという間に出てきちゃったんです。

でも、なんだろう?

やる気がメキメキ!

動きたいパワーが漲る!

うう、、これか!

バイカルパワーーー!!!

俺は、強く感じた!

凄い、凄いよ!!

バイカルパワ〜〜〜〜〜!!!!















■  [PR]
# by ibashika201107 | 2014-09-02 23:53 | Trackback | Comments(3)

3シーズン目開始!
さて、いよいよシーズンが始まる。
やる気満々だぜ!

と意気込んでいるんだけど、、

、、、いきなり問題が発生だ。

むむ、のぞむところだ!!

やっほーーっ!!!






■  [PR]
# by ibashika201107 | 2014-08-31 03:16 | Trackback | Comments(3)

一昨日のモスクワ


■  [PR]
# by ibashika201107 | 2014-08-29 16:39 | Trackback | Comments(3)

モスクワ
皆さん、日本では大変にお世話になりありがとうございました。
昨日日本を出発しモスクワに来ました。
モスクワは14度。
結構肌寒いです。
明日モスクワを出発し再びウラン・ウデへ行きます。
ウラン・ウデでの3シーズン目が始まります。
また、頑張ります。
今後とも、どうぞお付き合い下さい。

































■  [PR]
# by ibashika201107 | 2014-08-27 15:42 | Trackback | Comments(6)

第34回岩田バレエスクール発表会
今日、川崎市教育文化会館大ホールにて行われます。
開演3時。

僕も、”ゴパック”と”全て違うんだ”を踊らせていただきます。

踊る事が大好きで大好きで今まで全力で突っ走ってきました。
これからいつまで体が続くのか、、?
一回一回の舞台が人生での大切な一瞬だと思います。
岩田バレエスクールの生徒さんと一緒の舞台で踊れる事が嬉しいです。
尊敬するダンサー、姉の岩田唯起子、法村圭緒くん達との共演も楽しみ。

さて、、、

今日もそうだけど、

いつでも全力だ!!!





■  [PR]
# by ibashika201107 | 2014-08-24 12:06 | Trackback | Comments(2)

8月23日 シベリヤ、モンゴル抑留者追悼
 千鳥ヶ淵戦没者墓苑にて、旧ソ連国内やモンゴルで亡くなった方々へ祈りを捧げていました。




■  [PR]
# by ibashika201107 | 2014-08-24 11:58 | Trackback | Comments(2)

毎日新聞23日
毎日新聞で記事を書いていただきました。
見ていただけたら嬉しいです。
■  [PR]
# by ibashika201107 | 2014-08-23 09:41 | Trackback | Comments(2)

コンクール2日目。
吾輩の分析によると、

ジュニアは、基礎レッスンがしっかり出来ている事が判明された。

体型やクラシックの基盤(足のポジション。アンデオール。爪先、膝が伸びているか。手の位置。ポールデブラ。)
が共に相当に高いレベルにある。

外国のバレエ学校と比べても恥ずかしくない。

皆、ウラン・ウデに連れて行っちゃいたい位なのである。

この子達を大切に育てていったら素晴らしいバレエ団ができるであろうと想像する。
ところが現実的には難しい。
いったいこの中の何パーセントが良いバレリーナとして残るのだろう。

もちろん成長していく才能のある子の割合ってそういうものかもしれないが、
やはり文化の地盤と教育システムに大きく影響されるのではないだろうか。

素晴らしい絵画とか彫刻とかを見たり、クラシック音楽を聞いたり、文学を読んだりして感受性を高める事が必要だと考えられるのです。

踊りの幅、大きさ、厚み、温かさ、
ここに
芸術としてのバレエの存在する意味があるのではないかと思っているのです。

単なるエンターテイメントやショーとしてではなく
もっと深い、いや逆にもっと単純なもの、、。


でも、そう言うのってやっぱり時間が掛かるし、一般受けが良くない。

ちょっと、面倒くさいですしね。

先生方もいろいろ悩んでるんだと思います。



今回のコンクールを主催しているセルゲイ・サボチェンコさんは、
そう言う意味で
このコンクールを通して才能のある若いダンサー達に
少しでも良い環境を提供したいという志を持ってやっています。

審査の合間、控え室で芸術論を熱く語るんです。

彼の思いは、必ず子供達にも伝わると信じています。






■  [PR]
# by ibashika201107 | 2014-08-22 06:33 | Trackback | Comments(5)
< 前のページ 次のページ >


岩田守弘のオフィシャルブログです。
プロフィール
1970年10月6日生まれ。
天秤座☆
血液型O型
神奈川県横浜市出身。
妻、娘二人の4人家族+猫
趣味は合気道。


■おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び岩田守弘に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
本当にみんな仲良し。・・..
by 真理子 at 08:34
人との新しい出会いあり、..
by 真理子 at 08:29
いろいろな問題を吹き飛ば..
by ひろこ at 10:52
You'll find ..
by woolrich Bologna at 02:12
初めまして…ではない..
by 勝瀬舞 at 00:04
子供っぽい幻想なのかも知..
by ビッケ at 19:12
It's hard to..
by Woolrich outlet at 21:48
一時、問題を忘れてモスク..
by ビッケ at 17:51
大きな問題が解決できます..
by Fado at 04:44
すごーい。まだ見ぬ大陸に..
by 真理子 at 18:08
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
海外生活ランキング
アーティストランキング
画像一覧
XML | ATOM

skin by excite