アキモフ先生のレッスンと優先席の事。
久しぶりにボリショイでレッスン。
アキモフ先生のレッスン。
ああ!
このレッスンを毎日毎日何年も続けていたんだな〜。
アキモフ先生のレッスンは、とてもシンプル。
もともと僕は、
ボリショイに入った時、
他の先生のレッスンを受けていたのだけど
ある時からアキモフ先生のレッスンに通いだした。
テクニックを特に磨くというわけではないのだが
このレッスンを受けていたら踊りが上手くなると
直感で思ったのだ。
それからは、絶対にレッスンを受け続けた。
相当な事がなかったらレッスンを休まなかった。
手の使い方から、足の使い方、アクセントの取り方などを
真似しまくった。
先生のレッスンの順番は手に取るように分かる。
慣れたレッスンだからか、やっぱりアキモフ先生の教えだからか、、
とっても気持ちがよかった。
久しぶりに全力レッスン。

体重、マイナス1キロです。


あと、ボリショイの友達との再会も嬉しい事でした。



さて、話題は変わりますが
久しぶりのモスクワで久しぶりのメトロ通勤。
「モスクワは、人々が冷たい」と
思っていたけれど
ところがどっこい、見直したぜ。

僕の家からボリショイ、そしてその帰り道の間
お年寄りに席を譲った人4名。

実に自然、と言うか当然。
周りの人も当然。
譲ってもらったお年寄りも当然。
って、なんでこんな事を書くのかですが、
前回日本に行った時、僕は母と電車に乗ったんです。
僕の母は、78歳。
足が痛くて杖をついています。
だけど、皆見ぬ振り。
というか気にもしない。
それが100パーセント。

自分が座っているのが当然。
だって先に座ったんだもん。て感じ。

で、思い切って
僕は一番若そうな男性に席を譲ってもらうようにお願いしたんです。
でも、しばらくは、
「一体、何言ってんのこの人」
「何で俺が席譲らなきゃいけないの?」
って表情。
言葉では言わなかったんですが。

で、周りの人も
「何言ってんのこの人」
もしくは、知らん顔。

僕の母は、
「そんな事言っちゃダメ。日本では席はゆずらないの、年寄りの優先席があるんだから」
と僕に追い打ち。

?????

んんん???

僕は、、、、一体どこにいるんだ?
ここは、一体どこなんだ?

と何が何だか分からなくなったのでした。

まあ、
その若者は後で席を譲ってくれたんですけど。

でも、でも、僕は思うんです。
優先席って書いていなくたって、そんなの普通じゃないのかって。
大体そんなの書く方がおかしいんだって。
書いてあるから譲るなんていうのが変なんだって。

女性専用者なんてのを作るんだったら
お年寄り専用者、もしくは電車の全席を優先席にしてもらいたい。

そんな事を思ったので、
帰りのメトロで注意深く見てみたのですが、
古い車両(ソビエト時代のタイプ)には全席に優先席と書いてあり、
最近の新しい車両には書いてなかったのです。


ふむふむ。


僕が、ただ単に時代遅れなのだな。








■  [PR]
# by ibashika201107 | 2016-02-07 22:04 | Trackback | Comments(1)

モスクワへ
日本から帰ってきて
ウラン・ウデでの生活に戻ってまいりました。
こちらでは、先日僕の振り付けたクルミ割り人形が初演されました。
ダンサーもとても良い踊りを披露してくれ、
超満員の観客の大喝采。
僕は、舞台袖から観覧していたのですが、
チャイコフスキーが作曲したこの音楽、そして舞台上での心のこもった踊りが僕の胸にじーんと染み込んでくる様な感動を味わっていたのでした。
これからこの作品が多くのお客様に喜びを与えてくれると願っています。
今年の秋には、日本のお客様にも見ていただけるかも、、。

さて、僕はこれからモスクワへ。
マイナス22度と暖かくなってきたウラン・ウデとしばらくお別れです。

モスクワでは、久しぶりにボリショイに稽古に行ってみよう。


■  [PR]
# by ibashika201107 | 2016-02-06 09:10 | Trackback | Comments(1)

佐藤さん

今年のお正月は、モスクワで過ごし、

3日から日本に帰国したのでした。


日本に帰るとすぐに旅行へ。


うししのし。


両親と姉の家族と一緒に熱海旅行。


で、その後NBAバレエコンクールの審査員。

そして、その後僕の大親友の佐藤尚之さんに招いて頂き対談。


佐藤さんは、僕の大変に尊敬している人。

どんな時にも、僕を見捨てずに応援してくれ優しくしくれた。

こんな僕にも、辛い経験がいくつかあったけれど

いつも心の支えになっていてくれた人。

まあ、僕に限らず全ての人に優しい。

そして、大変に多くの人から慕われている。

この対談に来てくれた約30名の方達も本当に心の優しい方々が集まってくれた。

さすがに佐藤さんの周りには素敵な人達が集まるんだな~。

だからか、リラックスして長い間ベラベラとお話をさせて頂く事が出来たのです。


www.satonao.com


の佐藤さんのサイトに対談の模様も書いて頂いたので是非ごらんください。



■  [PR]
# by ibashika201107 | 2016-02-04 19:46 | Trackback | Comments(1)

お久しぶりです。
只今、ウラン・ウデ。
マイナス26度。
快適。

お陰様で、私は、
た〜〜〜いへんに元気でやっております。

”なんとか頑張っています!”、
というよりも久しぶりに体をビシビシ、ガシガシガンガンに鍛えたいと燃えています。
これも、前回日本でお世話になった深沢先生のお陰だ。
洗足駅の斜め前にある”深沢治療室”
日本に帰ると、なんとかして先生の治療を受けに行くのです。
深沢先生の治療は面白い事に後からじわじわと効果が来ます。
という事で、今になって夜中、
更に体の調子が良い事に気づき
ウラン・ウデの家で一人でせっせと体を鍛える。
外は真っ暗、星がキラキラ、夜景が綺麗。

45歳にして体はどこまで言う事を聞いてくれるのか興味があるのでござる。

では、失礼させてイタダキマスでござる。


■  [PR]
# by ibashika201107 | 2016-02-03 01:02 | Trackback | Comments(3)

ウラン・ウデに到着
ウラン・ウデは、マイナス34度。
飛行機から、出るのがたのしみ。

■  [PR]
# by ibashika201107 | 2016-01-16 08:22 | Trackback | Comments(7)

2016年正月日本帰郷旅行記
じゃじゃ〜ん

と言う事で、もう日本を出発します。
皆様大変にお世話になりました。
ヘルシンキ経由で、待ち時間がかなりあるので
こそこそと更新したいと思います。

では、また。

日本、東京、成田空港、快晴。
空港でおにぎりと巨峰&カルピス購入。
飛行機の中、僕の周りに女子高生の集団が。
キャー、キャー、
はっはっはっはーっ、
かっわいー、
フッフッフッ、
いやー、かわいくな〜い?
そうしよう、そうしよう、
えっ?
うん、そうそう、
かわい〜、かわい〜、
わかんなーい、
うっそー!
ははははは、
まーねー、
もちろんそーだけどさー、
そーそーそー、
きいてきいて、
、、、、、、、、、



■  [PR]
# by ibashika201107 | 2016-01-14 11:35 | Trackback | Comments(0)

日本の時間の過ぎるのは、早い。
深沢治療室の事、NBAコンクールの事、はとバス観光の事、佐藤尚之さんの事、
書きたい事がいっぱいある。
でも、
今は、
眠いので次回に
更新させていただきます。

■  [PR]
# by ibashika201107 | 2016-01-10 01:20 | Trackback | Comments(1)

のんびり熱海
熱海の家族旅行もあっという間に終わり。
楽しかったし、のんびりした。
温泉サイコー!
景色を満喫しエネルギーも体重も超充電完了。

母親が、赤尾さんという人について語る。
「熱海は、赤尾さんという人がとても熱い思いを持ち
このような良い所にする貢献をしたのよ。」
ゴミ捨て場の様になっていた所や自殺の名所のようになっていたのを大変な努力でイメージを変えた。
今日行った熱海にあるローズガーデンも赤尾さんが造ったものだ。
そこに赤尾さんの像がある。
そしてそこには赤尾さんの言葉が書かれていた。
僕は、その言葉を読んで、いつも来ていた熱海の事が更に好きになった。

明日は、横浜の家に帰る。
明後日からは、NBA主催のバレエコンクールの審査員。
若者よ幸運を祈ります。
この中から、もしかしたら将来ブリヤートバレエ団に入団できるダンサーが出てくるかも。



■  [PR]
# by ibashika201107 | 2016-01-05 16:18 | Trackback | Comments(2)

日本
日本に到着。
嗚呼、日本!
静かだね。
暖かいね。

これから熱海に家族旅行に行って参ります。

この頃、全然稽古をしてないので太ってきているところに
追い打ちをかけて参ります。

腰の周りがヤバイですが、日本のお正月、、
そんなことをかまってはいられません。
ガンガン食べてブクブクと太ってしまおうではないか!
という魂胆であります。

行ってきまーす!

■  [PR]
# by ibashika201107 | 2016-01-03 10:56 | Trackback | Comments(4)

1月2日
ただいま、乗り継ぎでヘルシンキにいます。
これから日本へ参ります。

モスクワの空港は結構海外旅行客が多く、警備が強化されていました。
ヘルシンキは、のんびり。

モスクワでは、12月30日に車でセンターを走ったのですが
お正月のプレゼントを買いにきた車で、めっちゃくちゃの渋滞。それも超高級車がズラリ。
これは、いったい不景気なのかどうか疑問に思うと妻に言うと
「これは、ほんの一部の人だけなの」だと。
これが一部だとすると、景気が良くなったら一体どんなになってしまうんだろう? ああ、世の中はどうなっているんだ?

なんて思いながらヘルシンキの空港でボンヤリと飛行機の出発を待つ。


■  [PR]
# by ibashika201107 | 2016-01-02 22:04 | Trackback | Comments(1)


岩田守弘のオフィシャルブログです。
プロフィール
1970年10月6日生まれ。
天秤座☆
血液型O型
神奈川県横浜市出身。
妻、娘二人の4人家族+猫
趣味は合気道。


■おことわり■
当ブログへのコメント、トラックバックは、記事の内容に関するもの、及び岩田守弘に関するものに限らせていただきます。また事務局にて、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかの確認を致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
画像、コンテンツなどの無断使用および転載を堅く禁じます。
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
海外生活ランキング
アーティストランキング
画像一覧
XML | ATOM

skin by excite